日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

歴史・戦国NEWS

ヒトラーラベル入りの「総統ワイン」高値で取引ウハウハ…のはずが

更新日:

ワインマンガ「神の雫」の登場人物でも、さすがにこれは口にした事が無いだろうと思われる、幻のワインが出てきました。
その名も「総統ワイン」(Führerwein)。
そう、あのヒトラーのラベルが入ったナチス特製のワインでして、このほど1500ポンドの値が付いたそうです。

総統ワイン

‘Führerwein’総統ワイン(サイトより)

 

ヒトラーの誕生日に合わせ、軍高官に贈呈

thedrinksbusiness.comという飲料業界サイトで注目していたらしく、この問題を複数回報じています。

最初の報道は2014年4月16日付け。英国のグラスゴーでオークションにかけられるのを聞きつけたデイリー・メールが取材して記事にし、それを引用しています。
1.5リットルの赤ワイン。1943年のヒトラーの54歳の誕生日を記念して作られ、当時の軍の高官にプレゼントされていたものなのだそうです。
で、貰った将校が戦後ハンガリーの囚人に更に進呈。それが今日まで残って陽の目を見たのですって。
ヒトラーの写真と逆さ卍、ナチスで使用する物品の統制管理をしていた党需品管理局(Reichszeugmeisterei)のスタンプ入り。おどろおどろしいですな。

 

スポンサーリンク

34万円以上は…ところが中身は飲めそうにないとの前評判が

ドイツで醸造されたと見られる度数12%のシュワルツァーターヘルヴァイン(黒のテーブルワイン)。グラスゴーの業者は、2000ポンド(日本円で約34万円)を狙っていたとも記事には書かれているのですが、中身自体は「飲めそうにない」可能性があるのだとか。

グラスゴーのマックティアー競売所のドミニク・ヒューズ氏は、
「競売を受託されたハンガリー人のクライアントのお父様に当たる人が第二次世界大戦中に投獄されたのですが、解放された際にドイツ兵から貰い、以来ずっと持っていたとの事です。
ヒトラーは自らの54歳の誕生日に合わせて参謀にプレゼントしてワインを作らせていました。こだわりがあったようで、総統ワインと名付け、ラベルには自分の肖像写真とするようにと命じていました。中身はドイツで醸造された可能性が高いのですが、今ではもう飲めない中身となっていると断言できます」
と話しています。

むしろ、瓶やラベルそのものの歴史的な価値を重視しているそうです。
ちなみに、これとは別に翌年(1944)年にも総統ワインが作られており、近くオークションにかけられるそうですが、売り出し価格は600ポンドになるだろうとしています。

 

スポンサーリンク

競売人ガッカリな結果に さてHow Much?

その後、続報が2014年4月24日付けで掲載されているのですが、1500ポンドで落札されたのだそうです。出品者の期待価格には届かなかったのですね。

しかも、どうやら怪しい話が。decanter.comというワイン情報サイトによると、上記のヒューズ氏は「瓶はワイン醸造酒教育トラスト(WSET)の会員である歴史家に鑑定して貰って本物とのお墨付きを得た」と主張しているのですが、WSET側では、該当する歴史家はいないと反論しているからです。何だか、向こうの理研って感じの展開ですね(汗笑)。

また、元のハンガリー人の詳細についてもヒューズ氏は明らかにしていません。どうやら、今はオーストリアに住んでいるらしい。落札主ともども気になりますね。

ちなみに、ナチス絡みの商品の売買は、欧州では未だにデリケートな問題。昨年にもナチスの犯罪追及で知られるシーモン・ウィーゼンタール・センターがヒトラーやムッソリーニの顔写真を入れて販売していたワイン業者のボイコットを呼びかけているからです。

 

スポンサーリンク

これがそれだったりします(thedrinksbusiness.comより)。
あーこりゃ、確かにアウトですなぁ。シャレにならんわ。ヒトラーも、きっと地獄で苦笑しているに違いない。
takosaburou・記

 





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-歴史・戦国NEWS
-, , , ,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.