日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

歴史・戦国NEWS

ヤフオクで99億円ってマジか! 東京駅100周年限定Suicaをめぐる鉄ちゃんの嫉妬と怒りがすさまじいです…

更新日:

 

昨日(20日)、東京駅100周年を記念して『限定Suica』が1枚2,000円で販売されました。

明治維新後の1884年に建設計画が提出され、1914年に首都の玄関口として建設された東京駅。

あのレンガ造りの重厚な建物が印刷されたSuicaは確かに特別な感じがあり、これなら鉄ちゃんならずとも欲しい1枚かもしれません。

東京駅限定Suica

JR東日本HPより引用

 

そのせいでしょうか。

昨日は限定Suicaを求めて、大勢のファンが大挙して押しかけたため、結果、「危ない!」ということになり、途中(8000枚販売時点)で販売が中止されてしまったのです。

急遽中止にされたものですから、購入できなかった鉄ちゃんたちの怒りは凄まじく、駅員に詰め寄る姿も。しかも、その数9,000人に達しました。

まぁ、悪いのはJR東日本なんでしょう。最初っから、抽選とかにしておけばよかった話であります。

東京駅100周年記念2

創建当時の東京駅/東京駅開業100周年ホームページより引用

 

今後は、未発売のまま7000枚の行方が気になるところですが、ただでさえ枚数の少ない限定グッズに更なる枚数の制限が加えられたせいで、俄然盛り上がっているのがヤフーオークションです。

10倍の2万円はおろか、50倍にも達する10万以上の入札が連発しており、サザンオールスターズの年末LIVEチケット並に高騰しているのです。

そして、その中には、なんと10億円や99億円に達するものも!

ヤフオク東京駅-SUICA

99億円で売買されるものってリアルにあるとすれば飛行機とかですかね/ヤフーオークションより引用

 

もちろんこれらの入札はすべてイタズラでしょう。

いや、イタズラというか、限定Suicaを買えなかった鉄ちゃんたちが怒りに震え、高値で転売する人々の邪魔をしているという構図かもしれません。

ヤフオクでは高値販売目的の転売ヤーは嫌われがちですが、今回のようなトラブルが背景にあると、ファンたちの怒りも余計に激しくなるのでしょう。

今後は、数万円程度の現実的に売買されそうな高値で落札した人が、出品者の住所や氏名を晒して、さらなるトラブルに発展するおそれもあるかもしれません。

 

なお、より詳しい東京駅の歴史については、どうぞこちらの記事をご覧ください。

大正ロマンに生まれ 空襲に耐えた 東京駅開業!【その日歴史が動いた】

空襲を受けた1945年の東京駅(Wikimediaより)

空襲を受けた1945年の東京駅(Wikimediaより)

 

スポンサーリンク

参考:JR東日本 ヤフーオークション

 

 





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-歴史・戦国NEWS
-,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.