日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

歴史・戦国NEWS

パリ初出土!スーパーの地下を工事したら中世の病院跡から遺骨がゾロゾロ!

更新日:

京都とかで良くあるのが、建物の改装工事をしようと土を掘ったら古代の貴族の邸宅跡などの”宝物”が出土するという事案。いや、宝物ならエエのですが、骸骨がまとめて出てきたとなると、穏やかではありません。そんなケースがパリで起きています。

スーパー・マーケットの改修をしようとした業者が基礎部分にショベルを入れた所、出るわ出るわ、中世のものと見られる遺骨が数百体! どうやら、当時の病院で亡くなられた人達の遺骨らしく、そうなると無碍な扱いも出来なくなってしまっています。店主さんにしたら、泣くに泣けない?

スミソニアン・コムが報じています(2015年5月13日付け)。

発掘したフランス国立保存考古古学研究所INRAPの発表より引用させて頂きます。心なしか、遺骨が叫んでいる感じですね(汗)。

出土したのは、パリのモノプリックスというスーパー・マーケットのレオミュール=セバストポル店。今年1月、倉庫のスペースを地下にも確保しようとショベルを入れた所、こういう展開になってしまったのだそうです。こんな遺体の上で営業していたとは、店の側は全く知らなかったのだとか。

で、これを取材したニューヨーク・タイムズの報道によると、どうやら中世の病院で亡くなった患者の遺体を埋葬する墓地だったとの事です。

800年前の病院で死亡した患者たち

フランスの国立保存考古古学研究所(INRAP)が現在調査中なのだそうです。現在までに分かっているのは、病院はオスピタル・デ・ラ・トライナイテという名前で、13世紀初期(日本では鎌倉時代)に建設されたそうです。巡礼者や貧しい人向けの病院でして、今日で言う感染症センターの役割があった他、子供向けの専門学校という色彩もあったのですって。

発掘チームが調べた所、8つの墓地が見つかりました。奇妙なのは、墓に埋葬されている人の数にバラつきがある事。7つの墓は5人から8人が埋葬されていたのですが、残る1つの墓には175人もが埋められていたからです。男性や女性、子供などが全てありました。INRAPでは、埋葬は慎重かつ組織的に行われたのだろうとするプレス・レリースを発表しています。「少なくとも、埋葬者は2列に並べられ、足を揃える形で横たえられていた」とINARAP。

考古学者らは、この発見に興奮を隠せない様子。「それぞれの発掘成果もそうだが、墓地が見つかったというのは、もっと我々にとって成果なのだ。当時の正確な人口が分かるからね。こういう発見の多くは、建設中にしか見つからないし」とパリ第8大学で歴史を教えているボリス・ボーブ教授。

発掘チームを率いるイサベル・アバディ氏によると、埋葬された時期は同時の可能性があるとしています。大急ぎで作られた形跡がある事から、伝染病か何かで亡くなった人を病院側が埋葬したのではないかと推測しています。

「疫病だったかもしれないし、飢えかもしれない。この時期には色々な事が起きたが、戦争や暴力沙汰での死を示してはいない」とアバティ氏。今後、DNAや放射性炭素年代測定を行い、正確な年代を割り出したいとしています。

スポンサーリンク

パリで中世の墓は初めての発見

ちなみに。パリ市内で中世の墓が見つかったのは初めてだそうです。と言うのも、過去にあった墓は18世紀に地下墓地に移設され再埋葬されたからです。パリの歴史の長さを考えると、今後も建設工事中に墓地が見つかる可能性は否定できないとしています。

「この病院の歴史は、フランスにとっての証人である」とINARAPの地域ディレクターを務めるピエール・バラット氏はニューヨーク・タイムズの取材に答えています。「豊かで有名な歴史だけでなく、歴史そのものが、ここにあるのだ」とも話しています。

まぁそれはそれとして、スーパーの経営者にしたら頭が痛いですよね。何時になったら再オープンになるのやら(涙笑)。とは言え、飢えで死んだという事になるのなら、上等の牛肉とかをお供えした方が良いのでは?

スポンサーリンク

南如水・記





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-歴史・戦国NEWS
-

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.