日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

アメリカ 歴史・戦国NEWS WWⅡ

人気戦争TVドラマ「バンド・オブ・ブラザース」のモデルとなったドナルド・マラーキー氏死去

更新日:

スティーブン・スピルバーグが制作指揮を執り、第二次世界大戦の西部戦線でのアメリカ兵の活躍を描いた「バンド・オブ・ブラザース」。
このドラマでスコット・グライムスが演じていたドナルド・マラーキー氏が96歳で死去しました。

第二次世界大戦の生き証人が、また1人世を去った訳です。

タイムズ・オブ・イスラエルが報じています(2017年10月2日付け)。

ドナルド・マラーキー氏/タイムズ・オブ・イスラエルより引用

 

ノルマンジー上陸作戦では落下傘兵として斬込役を

ドラマの方では「イージー・カンパニー」(イージー中隊ぐらいの訳になります)に所属という設定ですが、これは史実に基づきます。
あのノルマンジー上陸作戦では落下傘兵としてドイツ軍の砲兵陣地を破壊する斬込役を演じさせられました。

その後も、フランス、オランダ、ベルギーなどで戦い、1944年のバルジの戦いではドイツ軍に包囲されています。
九死に一生の連続でしたが、去る9月30日にオレゴン州のセーラムという街で、老衰のために死去したと、義理の息子のジョン・ヒルさんが明らかになさっています。

その勇敢さを讃えられ、2009年にはフランス政府からレジオン賞を授与されていました。
ただ、本人には辛い記憶として残り、戦後も悪夢に苛まされたそうです。
ドラマを見て気分が悪くなり、周囲の助けを必要とした事もあったと、ヒルさんは語っています。

 

スポンサーリンク

オレゴン大学から徴兵、戦地へ向かう

マラーキー氏は1921年7月30日に、オレゴン州のアストリアで生まれました。

大学生だった1942年に陸軍に召集。更に落下傘兵を志願して、上記のような戦場に向かいます。

戦後はオレゴン大学に戻り、1948年に学位を取得。
在学中にイレーネ・ムーアさんと恋に落ちて結婚し、4人の子宝に恵まれます。

 

スポンサーリンク

歴史家に証言を求められたのがきっかけで脚光を浴びる

平凡ではありますが、幸せな生活を送っていたご本人に転機が訪れたのが1987年。
歴史家のスティーブ・アンブローズ氏に証言を求められたのです。

1989年には、イージー・カンパニーの足跡を辿る調査旅行に同行し、この時に行ったオーラル・ヒストリーを、後にアンブローズ氏は「バンド・オブ・ブラザース」として上梓しました。
これがベストセラーとなり、スピルバーグによるドラマとなったワケです。

ご本人も2008年に、ボブ・ウェルチ氏によって伝記を発行。今でもアマゾンで買えます。

その後は、体験談を語って欲しいとの依頼が殺到し、ウェストポイント陸軍士官学校で講演を行う一方、クウェートやドイツを訪問して、イラク戦争で負傷した兵士らを見舞ったりしています。

2017年8月にオレゴン州ポートランドで行われた戦友会に出席したのが、最後の姿となりました。なお、この戦友会も、この回を以て最後の集まりとしたそうです。

ご本人は、2012年にオレゴン公共放送のインタビューの際「振り返って見て、世界を救う責任ある行動という大変重要な事をやってのけたのは、誇りに思えるよ」」と語っていたそうです。
こうやって、また1人旅立たれていったのですね。御霊の安からならん事を祈ります。

南如水:記

スポンサーリンク

【参考】タイムズ・オブ・イスラエル

 

 





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか毎日のあらすじ感想レビューは……

-アメリカ, 歴史・戦国NEWS, WWⅡ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.