歴史戦国ジャンルでアクセス日本一!

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

ドコにも顔出す政宗です(絵・富永商太)

週刊武春

伊達政宗が「正宗」と書いた生書状をネットで見よう!【修正あり】

更新日:

東大史料編纂所の本郷和人教授が週刊新潮で連載している「戦国時代のROE(交戦規則)」の第136回(3月19日号)で、編纂所のサイトから書状などの見方を解説してくれています。
本郷くん1

今回のテーマは、伊達政宗と本多政重(加賀藩筆頭家老)の共通点。「政」の字は「正」ともほとんど同じという趣旨で、政宗が自分のこと正宗(お酒じゃないよ)と書いている書状を見てみようという流れのなかで、紹介しているのです。

1)PCを立ち上げる
2)史料編纂所のHPにいく
3)データベース検索
4)データベース選択画面
5)「史料の所在」の中の「所蔵史料目録データベース」

とあるけど実はいきなりこの「所蔵史料目録データベース」に直接いけばOK

1)キーワードに「戦国武将文書」と入れて検索ボタン

toudai3

2)戦国武将文書(原本)の「全表示」

toudai4
3)イメージを押す

toudai5
4)6枚目の画像をダウンロード

toudai6

5)開く!アップにする!

そして出てきたのが、5月17日付、茶屋四郎次郎あての「松平陸奥守 正宗」が見ることができます。

toudai7

*これ違います↓

toudai8

 

しかし!
ここで本郷先生みずからがツイッターでダメだししていただいた。

はて、セキレイ(鶺鴒)の花押とは?

辞書を調べると、これか!

政宗の花押

花押の上??つまりここか!!

政宗の花押2

 

 

秀吉時代には、全国の大名がみんな豊臣姓か羽柴姓になっちゃったのに続いて、家康時代もみんな松平姓になっていたんですね。

と、ここでビッグニュース!
本郷和人先生のこの連載「戦国時代のROE」が初めて書籍化!
新潮新書でタイトルは「戦国武将の明暗」!
2015年3月14日(土)発売!




スポンサーリンク


つか、なんで肝心の週刊新潮でこの本の告知していないんでしょう???





動画配信サービス・主要7社
当サイトで試してみました


注目!西郷隆盛2番目の妻
愛加那(とぅま)とは?


1位 朝ドラまんぷくモデル
安藤百福50歳からチキンラーメンを開発!


2位 甲斐源氏の重責とは?
武田信玄53年の生涯


3位 漫画『アンゴルモア』で
盛り上がる元寇のすべて!


4位 意外と知らない
源義経の生涯ストーリー


5位 軍師の枠を超えていた!?
黒田官兵衛、真の実力


6位 ゴツイケメンな幕臣
山岡鉄舟の信念


7位 四国の覇王!
長宗我部元親の生涯とは


8位 史上最強の出世人だが
最期は切ない豊臣秀吉


9位 金栗四三いだてんモデル
日本人初の五輪選手は驚きの成績!?


10位 藤原道長
出世の見込みなかった62年の生涯


注目! 日米修好通商条約の真実
タフネゴシエーター岩瀬忠震


-週刊武春
-,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2018 All Rights Reserved.