日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

黒田官兵衛百物語 黒田家 名脇役

進撃の如水軍!実数は盛りすぎも九州北部を快進撃【軍師黒田官兵衛百物語96話】

更新日:

 

安岐・冨来・臼杵など豊後の諸城の平定を終えた官兵衛は、89話で紹介しましたが、豊前・小倉の毛利勝信を攻撃するよう命じる家康からの書状を受けとります。参考⇨「岡田准一涙目!天下なんて狙ってなかった!家康への忠誠の九州転戦【軍師黒田官兵衛百物語89話】」

命令に沿い官兵衛は、居城・中津城を横目にしながら兵を休めることなく、山国川を西へと渡り中津城の北西5キロの天仲寺山城(福岡県築上郡吉富町大字広津)に陣を敷き、毛利勝信の重臣・毛利時定の家臣達が立て籠もる香春岳(かわらだけ)城への攻撃の構えをみせます。

香春岳城跡の福岡県添田町の香春岳、一の岳、二の岳、三の岳と峰が並び、全山が城要塞化されていた。なお、一の岳は石灰岩採掘のため、麓、1/3程の姿になっている

香春岳城跡の福岡県添田町の香春岳、一の岳、二の岳、三の岳と峰が並び、全山が城要塞化されていた。なお、一の岳は石灰岩採掘のため、麓、1/3程の姿になっている

すると、一戦を交えることもなく香春岳城は開かれ降伏。この時定の家臣らが率いる兵は先鋒として小倉城攻めに加わることになります。

時定は西軍の伏見城(京都市)攻めに参陣していましたが、官兵衛が香春岳城を牽制した時にはすでに討ち死にしたあとでした。

時定の家臣達がそうそうに官兵衛に帰順したワケについては、時定のあとを嫡子・定房がとるよう家臣のあいだで決まったが、小倉城の勝信が横やりを入れてきたのに反発し官兵衛軍についたとする説。
また、時定が討ち死にすると、香春岳城に残された嫡子・定房に対して石田三成と勝信から、急ぎ大坂にのぼり加勢するように言ってきたが、定房は三成の行動は「逆心」であるとして拒否したうえ、官兵衛に対して援兵を頼んだ、などのことが伝えられています。

その他にも伝わる話しがありま すが、とにかくどうも小倉の毛利勝信は外にも内にも評判が悪く、人気がなかったようです。

香春岳城の兵を先陣に官兵衛軍が小倉城に迫ると勝信はそうそうに投降勧告に応じます。官兵衛は投降の条件に本領・豊前の安堵を勝信に対して伝えます。が、この時点で官兵衛は豊前拝領を家康から約束されていましたから勝信を騙した形です。

小倉の中心に天守を見せる小倉城

小倉の中心に天守を見せる小倉城

小倉城を降らしたのちの官兵衛は、筑前へと進入します。関ヶ原にあった筑前領主・小早川秀秋は東軍に寝返っていましたから、秀秋家臣の仙石角右衛門が官兵衛軍を迎えて出て傘下に加わります。

黒田家譜は、この時点で総勢1万3千あまりにまで官兵衛軍が膨れ上がったとしますが、にわかには信じることはできません。多くても2千というところが事実であったろうと思われます。理由は先の回でも述べたようにほとんど九州に兵が残っていなかったからです。

Frco・Don・記

スポンサーリンク

つづく





1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 史実の真田幸村とは?


3位 長篠の戦い 注目すべきは…


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ


-黒田官兵衛百物語, 黒田家, 名脇役

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.