沢尻エリカさん主演『ヘルタースケルター』/amazonより引用

麒麟がくる感想あらすじ

沢尻エリカさん降板だと代役は誰? 麒麟がくる濃姫枠を大河マニアが大予想

投稿日:

違法薬物所持で逮捕された沢尻エリカさん。
芸能人によるこの手の不祥事は今に始まったことではありませんが、今回ばかりは多くの戦国ファンも嘆かれたことでしょう。

言うまでもなく、2020年大河ドラマ『麒麟がくる』の出演が決まっていたからです。

あろうことか沢尻エリカさんの役は、織田信長(染谷将太さん)の妻・濃姫帰蝶)という重要ポジションであり、各報道にれば1~10話まで影響があるとのこと。

代役が立てられる可能性は高く、そうなると気になるのは、
「誰がピンチヒッターを演ずるか?」
というところでしょう。

てなわけで本サイトで大河レビューを担当している武者震之助に予想をしてもらいました。

誰になるのか?
あるいは、どなたに演じてもらいたいのか?

過去の実績からズバリ大予想!

 

杏さん『ごちそうさん』『平清盛』

彼女を忘れていたなんてどうかしている!
むしろどうして彼女ではいけないのか?

『ごちそうさん』からスライドした『おんな城主 直虎』主演という話もあったそうですし(※プライベートのスケジュールで成立せず)、和装、イメージ、演技力は問題がない。

父は大河が作り上げた大スター『独眼竜政宗』渡辺謙さん、つまりは二世枠。
海外VOD大河ともされる『MAGI』に緒方直人さんと敦さんが出演したことに、NHKが危機感を抱いていないとは思えないのです。

ごちそうさん(→amazon

大河はまだスターを育てることができる。そういう王朝だと示すためには、早晩二世枠は必須であったはず。

十年後も大河ドラマがあると証明したいのであれば、切り札として彼女を据えることが、最大の妙手となりえます。
懐古層向けではありますが。

 

綾瀬はるかさん『八重の桜』

身体能力が随一です。

八重抜擢の理由も、その高い身体能力ゆえ。
『いだてん』にも出演し、紅白の司会常連に定着しつつあり、国民的認知度もバッチリです。

この短期間で乗馬をマスターできるのは、むしろ彼女くらいでは?

その他に……。

・和装の所作もできる
・彼女がふんわりおっとりしているというイメージは『八重の桜』で打破済み
・義理堅い性格。会津まつりに八重以来連続招待されているほどで、大河の危機となれば、彼女ならば捨て置けないのでは?

和装+乗馬という二条件の時点で、もう彼女以外いないでしょ、と思ってしまうくらい、大本命だと思います。

 

柴崎コウさん『おんな城主 直虎』

和装+乗馬ならば綾瀬さんだけじゃない!
メインビジュアルで馬にまたがった彼女を忘れてはならない!

おんな城主直虎(→amazon

その他には……。

・大河現場も知っていますし、彼女も義理堅いところを感じますし。
・時代劇も慣れていますし、濃姫役の経験もあるし。

過不足がない大本命といえば彼女もそうでしょう。

 

広瀬すずさん『なつぞら』主演

今秋終わったばかりの『なつぞら』では十勝の平原で牛を相手に熱演。
その動きを見ていると、身体能力は高そうです。

朝ドラ以来、ドラマ主演は空白になっており、その後の大河となれば、ステップアップとしてはバッチリ!

なつぞら(→amazon

その他には……。

・彼女がほんわかしたイメージというのは先入観であって、『なつぞら』で気の強い役もできると証明済み。あの草刈正雄さんの祖父・泰樹とわたりあったわけですよ!
・体力がある。かなりタフ。朝ドラ主演もこなす心身の強さならば、プレッシャーもなんとかできるはずでは?
・芸能人のスケジュールはそこまで詳しくないのですが、実は『なつぞら』以来結構空いているとかなんとか。

 

菜々緒さん『おんな城主 直虎』

当初はグラビアタレント的存在でしたが、昨今は女優として成長。
数多の方面で活躍されており、本命枠の一角に入れたいところです。

菜々緒スタイルブック(→amazon

『おんな城主 直虎』では、阿部サダヲさんが演じる徳川家康の妻・築山殿を演じておりました。
これは柴崎さんもですが悪女がタイプキャストとして固定されるのはどうかとも思う。

 

福地桃子さん『なつぞら』

『なつぞら』でお茶の間に新たな存在感を発揮したのが彼女でしょう。

主人公なつの義理の姉妹として、気の強さ、ふてぶてしさを全開。
若手女優では屈指のパフォーマンスを証明済みです。

難役・夕見子をうまくこなした以上、濃姫を演じさせても無理はないと思います。

その他には……

・しかも夕見子は草刈正雄さん扮する祖父に似ているという役所。これは大河向じゃないですか!
・お父様の哀川翔さん(真田丸で後藤又兵衛役)も大河出演経験あり。親子で情報共有できるのでは?

 

比嘉愛未さん『なつぞら』

すみません、趣味です。趣味で選びました!

『なつぞら』で醸し出す雰囲気が朝ドラのサーセイ様で、何か時代劇で企んでほしいという願望からです。

気品ある美しさ。
あの逸材が『天地人』だけではあんまりじゃあああ!

 

井川遥さん『風林火山』

井川遥さんが癒し系というのも誤解です。

ガン詰してくる井川さんは最高です!

東京Mama Style 2017年 05 月号 [雑誌]: VERY(ヴェリィ) 増刊(→amazon

うん、個人的に井川遥さんの演じる濃姫の馬で踏まれたい!!

 

のんさん『あまちゃん』

身体能力は高そうですが、視聴者の願望先行のような気もする。

ご本人がNHKにそこまでこだわっていないような気もするが……。

あまちゃん(→amazon

 

橋本愛さん『あまちゃん』

西郷どん』『いだてん』と続いてホップステップジャンプになるかな……。

ビジュアルPHOTOストーリー さよならドビュッシー 橋本愛(→amazon

どうでしょう。
せめてよさそうな大河に出て欲しくはあるのですが。

栗山千明さん『カーネーション

完全に趣味でござる。
この際史実はどうでもよいので、夫・信長の傍らで焼き討ちに参加していただきたい。

流星のナミダ(→amazon

史実はさておき、夫・信長ではなく、彼女が光秀を折檻することで、一定の層から熱狂的な支持を得られる可能性はある。
マニアックすぎる?
まぁ、それはそうですが、彼女がいるだけで『ゲーム・オブ・スローンズ』のような殺気が漂うという意味では、むしろ大河出演が遅すぎた!

 

まとめ

乗馬+和装――。
この二条件を考慮すると、綾瀬はるかさん、あるいは柴崎コウさんに絞られるとは思います。

ご本人の意向とスケジュールはわからないので、そこは何とも言えません。

悪女イメージはそこまで重視しておりません。
日本では可愛らしい癒し系が好まれるため、そういう方向に向かう女優は多い。

けれども、そんな仮面は気合いさえあれば剥がせるものだという実例を目にしております。

沢尻さんでも問題がないという意見はある。
MDMAという薬物も、パーティドラッグの定番であるとはいえ、PTSD克服ということもあり最近見方が変わりつつあるとか。
交際相手の所有であり、本人は使用していない可能性もあるそうです。

なんだかんだと書いてきましたが、一番望ましいことは沢尻エリカさん本人が演じることだとは思うのです。
被害者のいない犯罪でもありますし、大河の配役処分では男女間のギャップもある。

『西郷どん』では、不倫報道されたキャストが男女それぞれおりましたが、降板となったのは女優だけでした。
芸能界のルールは変わりつつある。
今が過渡期であることは間違いないでしょう。

なお、『麒麟がくる』の現キャストならびに、各登場武将の解説などは以下のページにてご覧ください。

麒麟がくるキャスト出演者の最新一覧!武将伝や合戦イベントの解説付き

も ...

続きを見る

帰蝶(濃姫)の生涯~信長の妻はナゾ多き存在だった【麒麟がくる注目】

人 ...

続きを見る

文:武者震之助

※ハフポストによると、現在、沢尻エリカさん収録分の放送を希望する署名活動が始まっております→リンク

【参考】
麒麟がくる/公式サイト
NHK
ニッカンスポーツ

 



-麒麟がくる感想あらすじ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2019 All Rights Reserved.