日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

鶴のうた/ソニー・ミュージックより発売

スポンサーリンク

おんな城主直虎レビュー

小野政次・追悼盤CD『鶴のうた』全14曲緊急レビュー この曲あれば政次ロスを癒やせますか……

投稿日:

Amazonでいきなり1位で既に売り切れかーい!

小野政次(高橋一生さん)ファンの皆様、ご無事ですか。
当サイトで『おんな城主直虎』のレビューを担当しております、武者震之助です。

井伊直虎に槍で突かれる、壮絶な死から一週間。
読者の皆様は『鶴のうた』をお聞きになりましたか?
◆ソニーミュージック
◆ORICON NEWS

いくらドラマが良かったとはいえ、さすがにサントラはなぁ……どうしようかなぁ、と迷いつつネット通販を見ると、写真集付きCDはなんと品切れではあーりませんか!

Amazon▶NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」 緊急特盤 鶴のうた

再入荷は来月という無情な表示も出ておりまして、8月28日現在、Amazon売れ筋ランキングミュージック部門1位を獲得しております。
どんだけ広がっているんだ、政次ロス!
◆シネマトゥデイ

イラスト・霜月けい

 

スポンサーリンク

気がつけばダウンロード版をポチッと……

そうなるとじわじわと辛くなってきます。
このやり場のない政次ロスをどうやって癒せばよいのだろう……あっ、公式インスタグラムとか?
◆朝日新聞デジタル

ええい、かくなる上はダウンロード版だ!
と、気がつけば私、指先が購入ボタンをプッシュしておりました。

…………ピピッ!

ダウンロードを完了し、早速再生ボタンを押してみますと。

『白黒をつけむと君をひとり待つ天つたふ日そ楽しからすや』

来ました……。いきなり小野政次が辞世を朗読するという、胸に槍をぶちこむような強烈なつかみです。二日酔いの特効薬としては最もきつい「迎い酒」並にキッツイのが来た……!
皆様も鑑賞時はくれぐれもご注意ください。

というわけで、僭越ながらアルバム全曲に短評を付けさせていただきます。

 

スポンサーリンク

◆緊急特盤『鶴のうた』全14曲短評

1. 天つたふ日
いきなり高橋一生さんが政次の辞世を読み上げる凶悪すぎる仕様で、政次ロスのとどめを刺しにやって来る一曲目。男声コーラスが昇天する政次に寄り添うように響きます。壮大さと悲壮感あふれるメロディ。涙もろい人はいきなり要注意だ!(Amazonで単品購入

2. 鶴の月
「鶴」という幼名がつくということもあり、幼い日を回想するような穏やかな曲調です。ギターメロディとハミングが傷心をやさしく癒し、聞く者を在りし日の思い出へと誘います。(Amazonで単品購入

3. おんな城主
片翼を失った「おんな城主」はどこへ向かうのか。勇壮さの中に悲壮感を秘めた曲。直虎の心中を描くようなドラマチックな旋律は、じっくりと聴きたい。笛の音は直親、ストリングスは政次、トランペットは直虎のようにも聞こえます。曲の中で既にドラマが出来あがっている、本アルバム屈指の名曲です。(Amazonで単品購入

4. 瞳残照
穏やかな政次のまなざしを思わせる一曲でした。これから一人になってしまった直虎を見守る、そんな柔らかさを感じさせます。(Amazonで単品購入

5. 対局
本作中盤名物となった「囲碁対局」がテーマ。碁盤に向かい、互いに離れていながら心を通じ合わせる直虎と政次の姿を思い出します。曲を聴いているだけで政次の姿が脳裏に浮かぶという、これぞ追悼盤にふさわしい一曲ですね。(Amazonで単品購入

6. 小野但馬
悲しげなストリングスの音色。やはりこの泣きのメロディが、小野政次という男の象徴なのでしょうか。音色がもう、直虎を思って泣いているようです。(Amazonで単品購入

7.磔
磔。ストレートな曲名。もうそのまんま、悲壮感たっぷりです。よい曲ではあるのですが、劇中ではもうあまり聞きたくないほど辛い。辛いのです。トラウマを抉る劇的な曲。(Amazonで単品購入

8.鶴飛び去りし
あの直虎の美声で詠み上げられる美しい謡い経。柴咲コウさんの美声による経がいつでも聞けるというのは嬉しい限りです。澄み切った声を聞いているうちに連想するのは政次の葬儀でしょうか。心の中でも政次を葬りたい。法要を執り行いたい。そんなあなたは絶対に買うべき一曲です。途中で笛の音が入るので、井伊直親と虎松(井伊直政)も供養しているかのようです。(Amazonで単品購入

9.天虎~虎の素
静かなピアノの音色です。しんみりとした場面を中心として、劇中でよく使用されています。直虎の胸のうちを描くような繊細な曲。(Amazonで単品購入

10.再来~井伊への道
今後、この曲が、政次の死から立ち直る直虎のテーマになりそうです。ゆっくりと穏やかで、悲しげなのではなく、優しく包み込むようなストリングスの音色。顔を上げて立ち上がり、困難に立ち向かう直虎を見守り背中を押すような、政次の魂と、直虎の精神の音色。(Amazonで単品購入

11.幼き思い出
井戸端で顔を見合わせ微笑む、おとわ、亀、鶴。その風景を死にゆく政次が思い出しているような、そんな曲です。もう戻らない幸せだからこそ、じっくりと噛みしめたい。(Amazonで単品購入

12.君看よ双眼の色 featuring 小野政次(高橋一生)
高橋一生さんが禅語を朗読し、そこにBGMがつくというもの。
君看双眼色(君看よ双眼の色)
不語似無憂(語らざれば憂い無きに似たり)
とは、目の色だけを見ていると何も憂いなどないように見える、しかし心の底には悲しみがあるということ。冷静な表情、語らないだけで胸の奥には語り尽くせぬほどの思いがある、ということですね。まさに政次です。はい、マストバイ。(Amazonで単品購入

13.自灯明
悲しい曲の中に、復活を誓うような力強い曲があるのもこのアルバムです。自己をより所として光を放たねば、前に進めない。政次の死という喪失を乗り越え、前を向いて進む直虎の決意を感じさせる一曲。蔵ヤムの中に灯った光は、直虎自身の勇気でした。(Amazonで単品購入

14. 月待ち
月明かりの中、やっと二人きりになり、碁盤を挟んで心を通わせていた直虎と政次。アルバムの最後を飾るこの曲は、ピアノの響きが美しく響きます。いつかまた、月明かりのもとで会おう、そんな余韻を残してアルバムは終わります。(Amazonで単品購入

以上14曲で47分。大河ドラマほぼ一話分の長さで、政次ロスを癒します。いきなり辞世から始まったため、政次ロスにあまりに厳しいアルバムだと驚きましたが、聞き終えたあとは心が洗われるような気持ちになれます。政次ロスを癒す究極の一枚です。

おすすめ曲:1, 3, 8, 12
どうしても絞って買うのならば:No.8No.12
※編集部注:お好みの曲を一曲ずつ単品で買えるAmazonリンク先を各短評末に付しておきました

 

自宅で供養できるなら香典としては安いもんです

とまぁ、全曲踏まえた上で「これは「買い」なのか?」という疑問を皆さんお持ちでしょう。
ロスを癒すためとはいえ、さすがにこの値段は手が出せない。そんな迷いがありそうです。

しかし、です。
静岡県浜松市にある小野政次のお墓へ出向くことを考えたら、この香典は安いのではありませんか?
特にNo.8は自宅で供養しているような気分になれます。

静岡県浜松市にある小野政次(と2人の息子)の墓と供養塔・石仏(本サイト井伊直虎特集より/photo by 戦国未来)

このアルバムさえあれば、好きな時に政次を追悼できます。むしろ政次ファンが購入をためらう理由があるのでしょうか……。

来月まで待ちきれないようであればとりあえずダウンロード。
そしてアルバムを買うというのもありでしょう。今こそ政次ロスを癒すとき。胸の奥に傷が大きくなりますし、トラウマ解消のための猶予はありません。

視聴率面では苦戦しているとされる本作ですが、キャラクター追悼アルバムがこれだけ売れたとなると「伝説」の一ページを残したと言えますね。
曲を聞きながら、政次を追悼したいと思います。合掌。

武者震之助・記
霜月けい・絵
戦国未来・写真

スポンサーリンク

【関連・参考記事】

政次ロスの皆様へ送る……高橋一生さん演じる小野政次の最期を史実で確認&哀悼の意を……

槍で胸を突かれた小野政次が最期の会話をできた理由! 直虎が刺したのは心臓ではなく肺だった!?

 





1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 史実の真田幸村とは?


3位 長篠の戦い 注目すべきは…


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?



井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正
伊達家 伊達政宗 伊達成実
最上家 最上義光 鮭延秀綱
毛利家 毛利元就 吉川元春
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
前田家
黒田家
北条家
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
浅井・朝倉家
立花&高橋家 立花宗茂
諸家
剣豪・武術・忍者
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い


-おんな城主直虎レビュー

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.