日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

その日、歴史が動いた

だ、ださ…埼玉県・お、おんせ…大分県が生まれる!【その日歴史が動いた】

更新日:

 

祝日以外で平日の休みって嬉しいですよね。

社会人になると有休を取るか、台風他災害で自宅待機になるかのどちらかくらいしか機会がありませんが、首都圏の方は数年に一回あったらよいという方が多いのではないでしょうか?

明治四年(1871年)の11月14日、廃藩置県により埼玉県と大分県が生まれました。 この二つの県は現在も11月14日を県民の日と定めています。

県民の日は全国どこにもあるワケじゃない

この他の県も廃藩置県後、現在の名称になった日を県民の日としていることが多いようです。 秋田県、茨城県、群馬県、山梨県、和歌山県がそうですね。

県民の日といわず、創立の日やふるさとの日など、別の名称にしている県も多くあります。 また、意外なことに、県民の日にあたるものを設置していない県もあります……というか、実は県民の日がある都道府県のほうが少なかったりして。

関東だとだいたい公立学校は休みになるので、どこもあると思いきや神奈川県にはありません。 代わり?に市政記念日(川崎市)や開港記念日(横浜市)など、市によっては県民の日に相当する日があるようですが。

なんである県とない県が存在するのかというと、県民の日は法律で「作りなさい!」とされているものではないからなんです。 なので、各県もしくは市の議会で「この日にしましょう」という動きがない限り制定されないということです。

……ということは、県民一丸となって署名運動をすれば可能性もゼロではないのかもしれません。

 

スポンサーリンク

イベントにチカラを入れる埼玉県民

県民の日には町おこしなどの目的で、さまざまなイベントが行われることもあります。

特に埼玉県は公立学校が休みになるためか、10月中からなんと12月にかけて県民の日にかけたイベントをあちこちで行っているようです。 あまりにも多いのでここには書ききれませんが、埼玉県民の方は一度県のホームページをのぞいてみてはいかがでしょうか。

紅葉狩りなどのアウトドア、フリーマーケット、手作り体験などあらゆる企画がありますよ。

大分県は休みにならないためか、あまり力を入れていないようですね。残念。

こうしてみると、ハッピーマンデーより県民の日を大事にしたほうが、都道府県ごとの差もなくなっていいんじゃないかな、と思うんですがどうでしょう。

平日になる可能性の高い日を県別で休みにしてくれれば、出かけるときもあんまり混雑しなそうで良い気がしません?

某ネズミの国とかは千葉県民の日も都民の日も混みますけどね。ネズミーだから仕方ない。

 

長月七紀(千葉県民)・記

参考

http://www.nnh.to/

http://hamarepo.com/

スポンサーリンク

http://www.pref.saitama.lg.jp/

 





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-その日、歴史が動いた
-,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.