歴史ウォーカー

元祖新撰組ファンなら行かねばならない 初代局長の芹澤鴨のふるさと茨城・水戸藩への旅

更新日:

ありがとうございます。

今回の旅は『劇団歴史新大陸』の

「新撰組哀歌 -びいどろ揚羽蝶-」水戸歴史ツアー

 ~新撰組初代局長・芹澤鴨の出身地、芹澤村&水戸偕楽園&弘道館に行ってみた!~

でした! 2月には京都へ取材旅行。芹澤鴨のお墓参りもしています。

image001

こちらが劇団歴史新大陸局長の後藤勝徳さん。今回芹澤鴨を演じます

 武将ジャパンではおなじみの時代劇エンタテイメント劇団『劇団歴史新大陸』が7月にお届けする舞台、「新撰組哀歌 -びいどろ揚羽蝶-」は、主に新選組が壬生浪士隊と呼ばれていた、初期の頃の物語です。

つまりまだ新撰組はできたばっかり。局長が初代の芹澤鴨だった頃のお話です。

実は劇団の代表、後藤勝徳さんは劇団創設当時から、みんなに“局長”と呼ばれていました。

で、実は随分前から、劇団の看板役者・じゅんじゅんこと斉藤潤樹さんは、「いつか自分が土方になって、芹澤鴨の局長を斬りたい……」と、ブラックなことを考えていたんですねw

ですから「新選組哀歌 -びいどろ揚羽蝶-」は、“局長”が“局長”を演じ、そして長年のじゅんじゅんの希望が叶えられた記念すべき作品なのです

今回のオーデションも多数の応募があり、配役にピッタリの素敵な役者さん達との出会うことが出来ました。

そしてそこは『劇団歴史新大陸』、「この舞台の背景となった歴史をしっかり学び、

きちんと役作りをして心を込めて演じよう!

そしてより良い舞台をお客様にお届けし、心ゆくまで楽しんでもらおう!」

ということで、後藤局長みずから、『芹澤鴨の出身地・水戸歴史ツアー』を計画したのでした!

この水戸歴史ツアーの成果がきっと出ているはず!

舞台『新撰組哀歌 -びいどろ揚羽蝶-』

をご紹介します!

どうぞ応援よろしくお願いします!

 重久直子・旅&記

劇団歴史新大陸 第8回公演
「新撰組哀歌 -びいどろ揚羽蝶-」

 

作 /天沢 彰

演出/後藤 勝徳

 

●公演日

7月18日(金)19:00

7月19日(土)14:00/18:30

7月20日(日)14:00/18:30

7月21日(月)14:00

(開場は開演の30分前です)

 

●劇場

座・高円寺2

(JR中央本線高円寺駅下車徒歩5分)

 

●料金

全席自由(日時指定)前売3,000円

 

●劇団HP

http://rekishin.com/

 

●稽古ブログ

http://ameblo.jp/rekisin/

 

●チケット受付

https://ticket.corich.jp/apply/55339/

 

●物語

 

風雲急を告げる幕末の京都。

京都守護職、会津藩主松平容保のお預かりとなったばかりの

新撰組の前身「壬生浪士」には、頭を悩ませる大きな問題があった。

 

筆頭局長、芹澤鴨。菩薩か鬼か…局長職でありながら、

内部粛清の標的となった男。

そして、その計画を粛々と実行した「鬼の副長」こと土方歳三

 

なぜ、芹澤は無残な最期を迎えなければ成らなかったのか、

土方は何を思いその冷徹な剣を振り下ろしたのか。

 

壬生浪士時代に起こった最大の事件「芹澤鴨暗殺」にまつわる、

隠された真実の物語がここに!

 

 

●出演

 

後藤 勝徳

 

斎藤 潤樹

 

日向 紗代(オフィス彩)

 

西脇 ケンイチ

花柳 天舞

 

佐々井 隆史

清水 忠

坂井 良多(大野剣友会)

岡崎 康記

鈴木 祐大(CTU)

伊達 侑華

平山 久能

宮岡 俊介

村井 大介

大津 隆斗(アールスタイル)

加藤 要

川邊 史也(劇団銅鑼)

菅野 智志(劇団邪馬台国)

瀬戸口 桂一(劇団スリークウォーター)

高山 智未(アールスタイル)

たけした はるか

ちゃーるず

津村 衣美

永田 佳代(笹倉組)

一兜 翔太

本田 和大

牧野 恵子

岬 万泰(八田プロダクション)

山根 隆嗣(劇団ICHIGEKI☆必殺)

 

 

●スタッフ

 

演出:後藤 勝徳

脚本:天沢 彰

所作・衣装指導・振付:花柳 玉舞

舞台監督・演出補:狩野 裕香

音響・音楽監督:宇野 公章

照明:早川 和行(Staging Staffティー★ファス)

美術・殺陣:西脇 ケンイチ

ヘアメイク:yomi

      高橋 紀子

      吉村 幸

衣装:斉藤 潤樹

   後藤 佳奈

所作・衣装指導補佐:花柳 天舞

京都弁指導:中島 多朗

舞台監督助手:高柳 みのり

制作:宮本 美樹

宣伝広報制作:重久 直子

宣伝美術:石本 政晶

写真撮影:井上 淳一

映像撮影:藤本 翔

プロデューサー:ウエノ マサキ

 



-歴史ウォーカー
-, ,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2019 All Rights Reserved.