歴史戦国でワクワクしたい!

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

歴史ウォーカー

秀吉の派手好みが今冬も甦る!? 大阪城3Dマッピング 12月13日から

更新日:

 

天守閣をキャンパスにして幻想的なイルミネーションを映し出し、昨冬、話題となった「大阪城3Dマッピング」が、今期は2014年12月13日から2015年3月1日まで開催される。

このイルミネーションは、ハウステンボス「光の王国」の技術を大阪城に反映させたもので、昨冬、大阪観光局との共同で初開催。派手好きと知られた豊臣秀吉が見ても度肝を抜かれそうな幻想的な姿に生まれ変わり、大きな話題を呼んだ。

今年は、映像を新装した「3Dプロジェクションマッピング」に加え、「日本最大級の新イルミオブジェ」や、一面に広がる「光のビックブルー」、音楽と融合させた「ジュエルイルミネーション」なども展開。

大阪観光局HPより引用

大阪観光局HPより引用

 

主催者は「昨年よりも進化する壮大なスケールの“光の芸術祭”をどうぞ、ご堪能ください」と語っている。

料金は、12/13~1/4までとそれ以降の土日祝日のレギュラーチケットが大人(中学生以上)2,100円で子供(4才~小学生)1,300円。優先入場ができコーヒーの付くプレミアムチケットが大人3,600円、子供2,200円。

また、1/5以降の平日はレギュラーチケットが大人1,700円、子供1,000円で、プレミアムチケットが大人3,100円、子供1,900円となっている。




スポンサーリンク


詳細は大阪観光局HP(プレスリリースPDF)へ

 

 

 



-歴史ウォーカー
-,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2018 All Rights Reserved.