ケネディ大統領/wikipediaより引用

ケネディ大統領暗殺事件

ケネディ大統領暗殺事件の真相へ!ついに機密文書の公開が始まった

投稿日:

ご無沙汰しております。
歴史ライターの南如水です。

昨年の大阪北部地震文化財被害リポートから1年以上の間が開いてしまいましたが、皆様方に於かれましては如何お過ごしでしょうか。

そのとき文化財は?大阪北部地震と西日本集中豪雨~2018年夏の災害被害ルポ

今 ...

続きを見る

久々に筆を執ったのには理由があります。

アメリカ国立公文書館が、今まで秘密にしていたケネディ大統領暗殺事件を捜査した機密文書の解禁に踏み切ろうとしているからです。

既に特設ページが起ち上がっています。
それがこちら。

◆JFK Assassination Records

拙く訳してみますと……。

アメリカ国立公文書館では、JFK暗殺記録保存法に従って、これまで公開を差し控えてきた記録文書を公開し始めております。

膨大なコレクションの88パーセントは、1990年代後半から伏せ字部分の無い状態で一般公開しております。問題となっていた記録文書は、暗殺記録というカテゴリーに入れられており、完全な機密扱いか、部分的な公開に留まっておりました。詳細は、こちらを御覧下さい。

◆JFK Assassination Records Processing Project

これらの公開文書には、FBIやCIAその他の部局のものがあります。
いずれも暗殺記録レビュー・ボードによって部分的もしくは全面的な公開禁止と判断されてきました。

リリースの日付と文書の数は、以下の通りです。

・2017年7月24日 3810点
・2017年10月26日 2891点
・2017年11月3日 676点
・2017年11月9日 1万3213点
・2017年11月17日 1万744点
・2017年11月15日 3539点
・2018年4月26日 1万8371点

注釈:複数の記録識別番号が、同じPDFに割り振られている可能性があります。これは当該のファイルが複数回スキャンされている事によります。

次に、公開された文書へのアクセス方法をお知らせします。

エクセルファイルでスプレッドシートをダウンロード出来ます(4.7MBとなります)。
テーブルが、公開された全ての文書のメタデータとなります。

特定の文書をダウンロードしたい場合には「文書日」(Doc Date)欄のリンクをクリックして下さい。
これらのファイルは国立公文書館による公開日に従って整理されておりますので、最近公開されたファイルが一番最初に表示されます。

機密とされてきた(言い換えるならば、全面的な公開禁止もしくは部分公開に留まってきた文書)は、「公式機密扱い」(Formerly Withheld Status)の欄に入れられております。

拙訳終わり。
エクセルのデータをダウンロードしたら、4.7MBの筈が5.3MBになってしまったぞ。何でやねん。

えーっと、1MBが確かテキストデータに換算して1000ページだったと記憶しておりますので、5万3000ページになるのか。

凄まじい量のデータですね。
我ながら、余りのボリュームに戦慄しております(汗)。編集部さんからも「PDFデータが約5万4000点ありません?」と指摘され、脂汗が出ております。

現在、ワタクシメは56歳。後2ヶ月で57歳となります(って誰も聞いてませんよね)。
編集部さんと話し合った結果、週2本のペースで1つずつデータの最上段から翻訳していこうとの話になっておりますが、生きている内の全訳は難しいかも。

まぁでも、挑戦するしかありません。
歴史学徒の成れの果てとして、また、落ちこぼれながら元新聞記者として、こうやって公開されているのに、多くの日本人が言葉の壁の関係で生情報に接する事が出来ないというのはもったいない。

実行犯とされるオズワルドはアメリカの軍人として日本でも勤務した経歴がありますし、大統領の娘さんは最近まで駐日大使を務めるなど、我が国にもちょっとした縁がありますので。

ともあれ、どんな話が眠っているのやら? いささかワクワクした気持ちもあります。

全訳に当たっては、公開された全ての文書の最初のページをスクリーン・ショットとして画像掲載し、逐語訳していきます。
また、固有名詞や人物名については、一旦全訳した後に何か分かれば注釈の形で追記していきます。

専門家による御意見や御指摘なども待ちたく思います。
今後、宜しくお願いします。

南如水・記

【TOP画像】
John_F._Kennedy/wikipediaより引用

 



-ケネディ大統領暗殺事件

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2019 All Rights Reserved.