日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

「世界史データベース」 一覧

ローマ その日、歴史が動いた

ローマ帝国軍人ゲルマニクス・ユリウス・カエサル この豪勢すぎる名前の御仁って?

その日、歴史が動いた 学者・医師

地動説が最初に唱えられたのは紀元前だった!? コペルニクスの前にもいた天才たち

イギリス 週刊武春

イギリスの開発した「トンデモ兵器」がトンデモ過ぎて大砲噴いた

2017/05/20   -イギリス, 週刊武春

イギリス 週刊武春

大英帝国全盛期の象徴ヴィクトリア女王ってどんな人?その人物像に迫る

2017/05/12   -イギリス, 週刊武春

その日、歴史が動いた キリスト教

初のフランス人ローマ教皇・シルウェステル2世 勉強しすぎて最後は貧乏くじを引かされた!?

週刊武春 中国

中国史に必ず登場する「宦官」の恐ろしき実態 特に明王朝の腐敗っぷりがヤバイ……

2017/05/11   -週刊武春, 中国

週刊武春 フランス 作家

ナポレオンに背いた猛将アレクサンドル 知られざる黒い英雄は、あの文豪の父だった

2017/05/10   -週刊武春, フランス, 作家

その日、歴史が動いた イタリア

イタリア最後の王様ウンベルト2世は在位1ヶ月で退位……あだ名は五月王に決まりです

その日、歴史が動いた アメリカ

探検家エルナンド・デ・ソト へろへろになりながらミシシッピ川を発見し、そして沈む

週刊武春 フランス 女性

マリー・アントワネットは何故嫌われる? フェイク・ニュースで燃え上がった炎上セレブ

2017/05/05   -週刊武春, フランス, 女性

イギリス その日、歴史が動いた

グリニッジ天文台は何のために作られたん? 大英帝国の躍進を陰から支えた航海術

その日、歴史が動いた イタリア

「君主論」のニッコロ・マキャヴェッリが描いた理想の君主とは?

イギリス 書籍・映画

イギリス貴族とキレ者使用人たちの不思議な関係『ダウントン・アビー』のオススメ副読本2冊

2017/04/30   -イギリス, 書籍・映画

イギリス その日、歴史が動いた

イギリス、超ウルトラ空前絶後の「ブラック労働環境」は貴族が改善した

イギリス 書籍・映画

荒唐無稽すぎる!けど面白い!映画『高慢と偏見とゾンビ』は意外と勉強になる?

2017/04/28   -イギリス, 書籍・映画

その日、歴史が動いた アメリカ

アメリカ南北戦争の英雄にして18代大統領ユリシーズ・グラント

週刊武春 フランス

人類史で2番目に多くの首を斬り落としたアンリ・サンソン 心優しき処刑人の苦悩

2017/04/23   -週刊武春, フランス

イギリス 週刊武春

人がゴミのよう!に扱われた英国ブラック労働の過酷すぎる歴史 これぞ大英帝国の陰なり

2017/04/22   -イギリス, 週刊武春

週刊武春 中国

万里の長城は「羊」の侵攻から守るために作られただと!?

その日、歴史が動いた イタリア

悪女と呼ばれるルクレツィア・ボルジア 本当に悪いのはトーチャン・ニーチャンだけじゃなくて?

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.