時代劇ありえないシーン

くらたにゆきこ・絵

剣豪・忍者

ココが変だよ時代劇~本当は「ありえないシーン五選」はこれだ!

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
時代劇ありえないシーン
をクリックお願いします。

 

その4「くるしうない、近うよれ」「ははーっ」

嬉しはずかしお殿様への謁見です。

気さくなお殿様は近く寄るようにおっしゃいますが、実際には寄ってはいけませんでした。

「もそっとちこう」

などと言われて、ずずずいっと近づく方もおりますが言語道断!

「ははーっ」とか言いながらほんのちょっとにじり寄るだけにするのが作法でした。

貴人との隔たりというのは現代人が思うよりずっと大きなものだったのですね。

 

その5「くるしうない、おもてをあげよ」「ははーっ」

これまたお殿様への謁見シーン。

堂々と顔をあげちゃったりしてますが、これも本当はありえないことです。

主君に対し何かを上奏する際には座礼で頭を下げたままというのが正しい作法です。

仮におもてをあげるよう声をかけられても、主君を直視することはありえませんでした。

もっとも、これじゃどんなイケメン俳優でも意味ないですよねえ。

あわせて読みたい関連記事

日本刀を打ち倒すために開発された剣術キラー! 四種の武芸とは?

続きを見る

カッコよすぎる刀のネーミングBEST10!雷切 獅子王 破邪の御太刀

続きを見る

必殺◯◯剣!
喰らえ 必殺◯◯剣! カッコよすぎる剣術ネーミング十選はこれだ!

続きを見る

名刀の伝説
鬼を斬り 幽霊を斬り 雷も斬る!天下の名刀伝説ベスト7はこれだ!

続きを見る

天然理心流
幕末最強の剣術は新選組の天然理心流?荒れ狂う関東で育った殺人剣

続きを見る

幕末外国人
幕末の外国人は侍にガクブル 銃でも勝てない日本刀も切腹もヤバすぎ

続きを見る

文:帯刀コロク
絵:くらたにゆきこ

TOPページへ

 



-剣豪・忍者
-

×