日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

まんが日本史ブギウギ 飛鳥・奈良・平安時代

学習マンガ『日本史ブギウギ』 聖徳太子ってどんな人?

更新日:

 

聖徳太子――。
言わずと知れた日本史・古代のKing of プリンスである。
蘇我氏の血縁関係もあったことから、彼らが推し進めた仏教信仰をいち早く取り入れ、いずれは天皇に……?というところで没すると伝わるが、果たして生前の彼はどんな活躍を?

ともすれば、教科書をただ追いがちな日本史マンガとは、もうオサラバ
武将ジャパンの人気漫画家・アニィたかはしに日本史全般を新しい確度から切り取るマンガ日本史ブギウギの連載を頼み申しました(アニィの連載『戦国ブギウギ』はコチラから)。

第一話、スタート!!!
日本史ブギウギ1-1

聖徳太子のエピソードについては脚色ヤバイ!という話もありますが、天才だったことは間違いないのでしょう。現在でも一度読んだものを瞬く間に暗記してしまう頭脳の方もおりますし、ありえない話ではないのか、と。

 

日本史ブギウギ1-2

蘇我氏の血も引く聖徳太子。仏教を信仰する彼らが、神道派の物部氏と対峙したのは有名な話です。ちょうど本日以下の記事で詳細が書かれておりますのでよろしければ一読どぞー!

◆蘇我氏の仏教vs物部氏の神道で起きた「丁未の乱」 仏教伝来がもたらしたイザコザの行く末は?

 

日本史ブギウギ1-3

厩戸の前で生まれた――あるいは厩戸という地名で――はたまた蘇我馬子の家で生まれたから――と出生にも様々な伝説をお持ちの聖徳太子さん。謎めいていてやっぱり魅力的♪

 

日本史ブギウギ1-4

聖徳太子の祖母の兄弟、それが蘇我馬子であり、太子から見ればいわゆる大叔父に当たりますね。馬子さんの絶大なる権力にいかに立ち向かうか……向かわぬか

 

日本史ブギウギ1-5

力をつける豪族たち(特に蘇我氏)に対して、天皇の臣下として振る舞い、そして仏教を敬おう――という趣旨で作られた十七条憲法です。ご存知、摂政であった太子は、推古天皇と共に斑鳩宮へ

 

日本史ブギウギ1-6

小野妹子キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
女性じゃありません、男性です。しかし、こんな濃いキャラクターばかりか、過酷な運命を背負わせていたなんて、聖徳太子も策士ですのぅ

 

 

著者:アニィたかはし

スポンサーリンク

武将ジャパンで新感覚の戦国武将を描いた『戦国ブギウギ』を連載。
従来の歴史マンガでは見られない角度やキャラ設定で、日本史の中に斬新すぎる空気を送り続けている。間もなく爆発予感の描き手である(編集部評)

 

 





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-まんが日本史ブギウギ, 飛鳥・奈良・平安時代

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.