まんが日本史ブギウギ

【斬新日本史マンガ】欠けなかった望月が、墜ちて間もなく河内源氏

娘を次々に入内させ、図らずも藤原のピークを迎えてしまう藤原道長さん。

この偉大なる政治家は、後に、息子の頼通へバトンを渡すことで知られていますが、時を同じくして、このころ後の天下人となる源氏が着々と基盤を固めていくのでした。

複数ある源氏の中でも武芸力No.1の戦闘民族・河内源氏たち。
彼らはいかにして力をつけていったのか?

マンガ「日本史ブギウギ」、第57話、スタート!

 

最後のピース

 

そして望月

 

最年少摂政

そして頼通さんはどうなったか?と申しますと……。

96197

 

長元の乱

 

兵と書いてツワモノ

 

顛末

 

陸奥守

 

安倍親子

次週へ続く!

道長墜つて次は院政&武士の時代。

平安末期のマトメは以下の記事をご参照くださーい!

平清盛
平清盛が権力の頂点に立つ! 院政を相手に発揮した類稀な政治力とは

続きを見る

※次週へ続く

【過去作品はコチラから→日本史ブギウギ

著者:アニィたかはし

武将ジャパンで新感覚の戦国武将を描いた『戦国ブギウギ』を連載。
従来の歴史マンガでは見られない角度やキャラ設定で、日本史の中に斬新すぎる空気を送り続けている。間もなく爆発予感の描き手である(編集部評)

 



-まんが日本史ブギウギ