孝謙天皇/wikipediaより引用

飛鳥・奈良・平安

政敵は改名で凹ませて!孝謙天皇(称徳天皇)の珍妙ネーミング攻撃

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
孝謙天皇(称徳天皇)
をクリックお願いします。

 

オリジナリティーな負の能力

さて、ここから彼女が悪く言われる理由と、お色気エピソードをご紹介いたします。

割と有名ですが、おさらいということで進めましょう。

まずは、なぜ彼女が悪く言われるのか?

・天皇制を危機にさらした。

危険ですよね。

称徳天皇は道鏡に太政大臣禅師と『法王』の位を与えました。

法王は称徳天皇オリジナルの位ですから詳細不明ですが「天皇に準ずる位」と考えられます。

さらには道鏡を天皇にしようまで考えていたわけですから、天皇制バンザイな明治時代以降の考えを当てはめると「とんでもない女帝」となるわけです。

称徳天皇のオリジナリティーな負の能力は【ヘンテコあだ名付け】にも遺憾なく発揮されます。

自分に反抗した者に「卑しい名前を付ける」という、小学生みたいな癖があったのです。

道鏡の天皇就任を阻んだ和気清麻呂には

別部穢麻呂(わけべのきたなまろ)

姉の和気広虫は

別部狭虫(わけべのさむし)

「清い」を「穢い」にして、「広い」を「狭い」にって、やっぱり小学生か~~~~~い!

そう突っ込みたくなりますね。

他にも不破内親王に「厨真人厨女」、つまり台所の下女と付けたりやりたい放題です。

 

山芋で道鏡の◯◯◯を作り……

道鏡を重用しすぎた天皇。

後世の人々は「天皇と道鏡はデキてます♪」と面白おかしく書きました。

中にはエスカレートして「称徳天皇は山芋で道鏡の張り方を作り、それを使って一人で◯◯◯ーしてたら山芋がぽっきり折れ、取れずに腫れあがり死んでしまいました(水鏡・古事談)」なーんて話も。

凄まじいですよね……まぁ、創作でしょうけど。

称徳天皇の晩年、祈祷の記録がありません。

病気になってもほっておかれ、そのまま亡くなった可能性が指摘されております。

後世だけでなく、当時から問題児として煙たがられていたっぽいですね。

ザンネン(´・ω・`)

悪人度 ★★☆☆☆
影響力(権力)★★★★★
変なあだ名付け度★★★★★

あわせて読みたい関連記事

まんが日本史ブギウギ25話 神託事件でしょ~もない名前を付けられ

続きを見る

日本三悪人筆頭の道鏡!称徳天皇に愛されたマグナム僧侶は何をした?

続きを見る

戦国屈指の鬼姑が家康も信長もキレさせる? 築山殿の哀しくてジェラシー

続きを見る

藤原薬子
娘の夫と不倫した傾国の美魔女・藤原薬子 挙句の果てに事件を起こす

続きを見る

藤原道綱母『蜻蛉日記』
嫉妬でドロドロ藤原道綱母の『蜻蛉日記』行き過ぎたツンデレが我が身を呪う

続きを見る

藤原基経は「阿衡事件&応天門の変」で何を得た? 妹嫌いの藤氏長者

続きを見る

イラスト・文/馬渕まり(忍者とメガネをこよなく愛する歴女医)
amebloはコチラ♪

戦国診察室表紙

『戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪』(→amazon

【参考】
国史大辞典
高森明勅『歴代天皇事典』(→amazon
歴史読本編集部『歴代天皇125代総覧 (新人物文庫)』(→amazon
山本博文『ビジュアル百科 写真と図解でわかる! 天皇〈125代〉の歴史』(→amazon
孝謙天皇/wikipedia

TOPページへ

 



-飛鳥・奈良・平安
-,