まんが日本史ブギウギ

くすぶる南北朝問題!頼之と義満はどう舵を切る?【日本史ブギウギ】

室町時代は「三管四職さんかんししき」の時代――。

室町幕府の要職「管領」と「侍所所司」を

・三管(細川氏、斯波氏、畠山氏)
・四職(赤松氏、一色氏、京極氏、山名氏)

の名門一族が担ったワケだが、その台頭を促し、操作しようとしたのが足利義満

南北朝問題を如何にして片を付け。
室町幕府の全盛期を手元に引き寄せたか?

今まさに始まる義満の政治で……マンガ「日本史ブギウギ」、第121話スタート!

 

足利三代目

 

正儀の決意

 

さらば南朝

 

北朝の派閥

 

九州探題

 

北朝後継問題

 

康歴の政変

 

頼之の出家

※次週へ続く

【過去作品はコチラから→日本史ブギウギ

著者:アニィたかはし

武将ジャパンで新感覚の戦国武将を描いた『戦国ブギウギ』を連載。
従来の歴史マンガでは見られない角度やキャラ設定で、日本史の中に斬新すぎる空気を送り続けている。間もなく爆発予感の描き手である(編集部評)

 



-まんが日本史ブギウギ