勃発、壬申の乱! 672年の覚え方は「ロクな人間じゃない」って? うっさいわ!

 

前回までの日本史ブギウギは?】
天智天皇の崩御を間近に感じた弟・大海人皇子は「出家」と称して吉野へ逃避行。
そのころ中央では、天智天皇の息子・大友皇子を中心とした体制で政治は進み、672年に天智天皇が崩御すると、そのまま同年、弘文天皇として即位を果たす。
にわかに動き始める近江と吉野。
いよいよ大海人皇子は立ち上がった――。
第7話、スタート!!!

意外かもしれませんが、天智天皇は近江へ都を移しており、そのまま近江で亡くなりました。大友皇子もこの地で即位。
対する大海人皇子は近江の南にある吉野へ逃げていたワケですが、挙兵を果たすと周辺(伊賀や伊勢、美濃)など地方豪族の協力を取り付けることに成功しました。
地図で言うと、琵琶湖(近江)の南東(右下)から北へと上がり、現代で言うところの三重県→愛知県→岐阜県というルートで進んだんですね。
岐阜(美濃)まで来れば、近江は目と鼻の先。ビビる大友皇子(弘文天皇)軍は、当初から浮足立っており……。

 

勢いを増す大海人皇子に対し、大友皇子も動きます。
東国や九州に援軍を要請したのですが、思うようには集められずジワジワと追い詰められていきます。

 

大海人皇子が挙兵したのが6月24日。
それから約1ヶ月かけて北上を続け、ついに天王山となったのが「瀬田の唐橋」です。
滋賀県大津市を南北に流れる瀬田川。
その上にかかるこの橋は「日本三大橋」に数えられるほどで、現在でも全長260mの長さがあるほどの規模です。
そこにやってきたのが、西からは大友皇子軍で、東からの大海人皇子軍。
両者の戦闘は、壬申の乱でも最も激しいものとなり、勝ったのは大海人皇子でした。

 

歴史の授業では「大友皇子に対し挙兵した大海人皇子は天武天皇として即位する。年号は672年。それが壬申の乱です」とそっけないもんです。
が、両軍共に命を賭けているワケですから、そこには様々なドラマがあったわけで。
特に、大海人皇子のもとでは美濃の豪族・村国男依(むらくに の おより)という人物が大活躍し、連戦連勝となりました。
しかし後に彼は、朝廷での要職には就けておりません。あくまで地方豪族の扱いだったんですね。
いずれにせよ、大友皇子は亡くなり、天武の治が始まるのでありました。

 

著者:アニィたかはし

武将ジャパンで新感覚の戦国武将を描いた『戦国ブギウギ』を連載。
従来の歴史マンガでは見られない角度やキャラ設定で、日本史の中に斬新すぎる空気を送り続けている。間もなく爆発予感の描き手である(編集部評)

 

 


やっぱり天才!?
織田信長【入門編】
桶狭間から本能寺までの49年を最新解説!





関連記事

コメント

    • アニィたかはし
    • 2017年 1月 28日

    匿名様こんばんは、コメントありがとうございます
    大友皇子は何故かやる気なかったようですね
    望んだ譲位ではなかったような印象しかありません
    対する大海人皇子はどうしても天皇になりたかった
    という感じです。というイメージで描きました
    上手くお伝えできてれば嬉しく思います
    今後ともよろしくお願いいたします

    • 匿名
    • 2017年 1月 28日

    戦う前から負けてたんだ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本史受験の参考書!

「日本史オモシロ参考書vol.1」
著:長月七紀

井伊直弼って本当は悪い人じゃない!?
織田信長の前にも幾度か攻め込まれている、暴れん坊の比叡山延暦寺。

などなど日本史受験と関係のある人物・事柄のトホホな話を一冊の参考書としてマトメてみました!

価格250円※Kindle読み放題対応

書籍情報『戦国診察室』

アマゾンの戦国本ランキングで1位(一時)になった書籍『戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪』
戦国診察室帯アリ450
税込価格1,728円(現在アマゾンでは各小売店様のプレミア価格で発売されてます)

配信先

武将ジャパンでは下記サイトへの記事配信を行っております。

日刊SPA!

シミルボン

facebook

本郷和人歴史キュレーション

東大の歴史研究第一人者、本郷和人教授が登場! 最先端の歴史を堪能しましょう

hongokazutoeye

コミック版『戦国ブギウギ』

当サイトで連載中の『戦国boogie-woogie』(アニィたかはし)がコミックで販売されます!!! 戦国ブギウギ表紙イメージB
ページ上部へ戻る