河越城の戦い(河越夜戦)

北条氏康/wikipediaより引用

北条家

一万vs八万で劇的逆転!河越城の戦い(河越夜戦)の北条が凄すぎる

こちらは3ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
河越城の戦い(河越夜戦)
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

山内家は衰退 謙信を頼る

いずれにせよ、この戦いの後当主を失った扇谷家はあっさり滅亡。

山内家も衰退して元は家臣筋であった長尾景虎(後の上杉謙信)を頼るハメになったことは事実です。

また、古河公方家についてはいろいろややこしい経緯があるのですが、端折っていうと最終的に「名門(笑)」的な扱いを受ける凋落ぶりでした。

こうして「室町幕府のお墨付きだから俺たちはエライんだ!」とほざいていた家は一気に姿を消し、代わって後北条氏などの戦国大名が表舞台に出てくるようになります。

同時に武田信玄や上杉謙信が登場するので、落ち着くのはやっぱり豊臣秀吉が【小田原征伐】を終える頃の話ですけども。

小田原征伐で秀吉相手に退かず!北条家の小田原城はどんだけ強いのか

続きを見る

気の緩みを利用して名門を打ち破った後北条氏が、自らもまた小田原城の堅牢さその他への慢心によって滅びたというのは、また因果な話ですね。

このくらいの機転を利かせていれば、もうちょっと粘れて面白いことになっていたでしょうに。

あわせて読みたい関連記事

北条氏康
北条氏康・謙信や信玄と渡りあった名将~関東制覇を進めた57年の生涯

続きを見る

北条早雲
北条早雲が戦乱の関東に拠点を築く!正体は幕府のエリート伊勢宗瑞か

続きを見る

北条氏綱
北条氏綱・早雲の跡を継いだ名将が関東へ躍進遂げる55年の生涯まとめ

続きを見る

北条氏政
北条氏政が暗愚だから小田原は陥落した?信玄や謙信と戦った生涯53年

続きを見る

北条氏直
秀吉に滅ぼされた関東の雄・北条氏直~生涯30年どんな功績がある?

続きを見る

武田信玄
武田信玄は本当に戦国最強の大名と言えるのか 戦歴や人物像に迫る53年の生涯

続きを見る

長月七紀・記

【参考】
国史大辞典
齋藤慎一『戦国時代の終焉 - 「北条の夢」と秀吉の天下統一 (中公新書(1809))』(→amazon
河越城の戦い/wikipedia

TOPページへ

 



-北条家
-

×