イギリス

死神コレラを止めろ! 致死率8割の恐怖から人類を救った女王の医師

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
死神コレラを止めろ
をクリックお願いします。

 

14才で外科医に弟子入り そして女王のもとへ

1813年、スノウは貧しい労働者の家に生まれました。

医師を志し、外科医に弟子入りしたのが14才。まずは炭鉱医となり、その後、医学校で正式な教育を受け、ロンドン大学で学士を取得すると、エーテル麻酔、クロロホルム麻酔を研究し、麻酔専門医に。

そして、ヴィクトリア女王の分娩時に麻酔をかけるという大役を授かるのです。

まさに大出世と言えるでしょう。

スノウが、単なる成り上がり者で終わらず、スーパードクターになった所以は、それからのこと。1854年、コレラが流行していた地区に自ら出向き、患者の発生状況の調査を行ったのです。

当時、コレラは汚れた空気が原因とされておりました。

が、この説に疑問を持っていたスノウは、「患者の出た家が飛び飛びである」ことに着目、その発生状況をマッピング(地図に記していく)し、最終的にブロードストリートにある井戸が原因だとの結論に達しました。

実際、この報告を受けた行政が井戸のポンプを外すことで、コレラの流行は終息を迎えたのです。

ジョン・スノウの調査結果(黒点がコレラによる死者を示している)/wikipediaより引用

スノウがやったように、「集団においての健康や病気に関わる要因」を調べる方法は『疫学』と呼ばれ、この方法を初めて用いた彼は『疫学の祖』と呼ばれています。

そうそう、コレラ菌に汚染されていたこの井戸の跡には、その業績を称えるモニュメントが作られています。

近くには「ジョン•スノウBAR」もあるようです。スノウは酒嫌いだったのにね(笑)。

そして約30年後、1884年にドイツの細菌学者コッホがコレラ菌を発見。その後、医学の発展や防疫体制の強化などで、古典型コレラの世界的流行は起こらなくなりました。

ただし現在も、主に発展途上国でコレラは発生しており、根絶やしにされたワケではありません。

 

仁先生! カリウムが足りないので昆布だしを足して!

ここからは、ちょっとしたオマケを。

コレラの治療のメインは「下痢、嘔吐で失われた水分と電解質を補う」ことです。

点滴が可能な環境であれば腸管安静をはかり、点滴で水分を補給。点滴物品が不足する国ではコレラの脱水治療に経口補水液を用いることもあります。

WHOが推奨する補水液の組成は1リットルに、ブドウ糖 20g、塩化ナトリウム3.5g、炭酸水素ナトリウム2.5g、塩化カリウム1.5gの割合で溶かしたものになります。

ドラマ『仁─JIN─』でも仁先生がコレラ(コロリ)患者に使っていましたね。

ここで生意気にも馬ちゃん先生がアドバイスしちゃいます。

仁先生のレシピで水1升に、塩2匁、砂糖10匁ではコロリ患者に対しカリウム不足です。柑橘類の果汁も考えましたが、「昆布だし」を加えるとカリウムが補ますよ!

……まぁ、その後に江戸時代点滴やっちゃうウルトラCは私じゃ無理ですけどね。

イラスト・文/馬渕まり(忍者とメガネをこよなく愛する歴女医)
本人のamebloはコチラ♪

あわせて読みたい関連記事

英国をコレラから救ったジョン・スノウ医師「その井戸の水を飲むな!」

続きを見る

ヴィクトリア女王
ヴィクトリア女王ってどんな人? 大英帝国全盛期の象徴と人間くさい素顔

続きを見る

狂犬病の恐怖と歴史~日本では養老律令(717年)でも警告されていた

続きを見る

北里柴三郎とペスト
ペストの日本上陸を食い止めた北里柴三郎! 細菌学の父は義にも篤い人

続きを見る

昌幸(幸村の父)の晩年は「うつ病」が気配濃厚~稀代の名将を蝕んだ心の病

続きを見る

麻疹をナメたらほんとにヤバい 幕末の江戸では最大40万人が苦しんだ

続きを見る

日本最凶クラスの謀将・宇喜多直家~畳の上で迎えた『尻はす死』とは?

続きを見る

偉大すぎる作曲家・ベートーヴェンの耳が聞こえないのはナゼ?

続きを見る

縄文人は貝ばかり食べて「ノロウイルス食中毒」にならなかったん?

続きを見る

【編集部より】
アマゾンの戦国本ランキングで1位を獲得した、まり先生の初書籍『戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪』が発売中です!

【参考】

日本BD
MSD
厚生労働省
対訳医学史
コレラ/Wikipedia
疫学/Wikipedia

TOPページへ

 



-イギリス
-

© 2021 BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)