まんが日本史ブギウギ

太平寺の戦いで長慶ますます躍進!まんが日本史ブギウギ144話

昨日の敵は今日の友、今日の友は明日の敵――。

応仁の乱以来、京都から伝播した各地の争いは細川にも伝わっており、敵対していた三好家からは長慶という傑物が今まさに飛躍しようとしておりました。

利害の一致した両者はいったん手を組み、ターゲットを木沢長政に変更!

将軍・足利義晴も巻き込んで、マンガ「日本史ブギウギ」、第144話スタート!

 

残党狩り

 

一庫城の戦い

 

長慶の反撃

 

卑怯者の末路

 

忍者部隊 出撃せよ

 

遊佐という男

 

長慶行きます

 

太平寺の戦い

あわせて読みたい関連記事

三好長慶
信長の前にいた天下人・三好長慶~畿内を制した華麗な手腕43年の生涯

続きを見る

松永久秀は爆死に非ず~信長を2度裏切るも実は忠義の智将70年の生涯

続きを見る

足利義晴
不安定だった12代将軍・足利義晴~義輝や義昭の父40年の生涯とは

続きを見る

戦国武将の物語が読みたい!という方はこちらへ→戦国ブギウギ

バックナンバーを全部読みたい!という方はこちらへ→日本史ブギウギ

著者:アニィたかはし

TOPページへ

 



-まんが日本史ブギウギ

×