実は秀才?な蘇我入鹿は★2つ 古代の悪人代表なれど捏造部分も多そうでチョッピリ同情

 

日本史の悪人基準の1つに「時の天皇をどれだけないがしろにしたか」というものがあります。

戦前に日本三悪人とされた「道鏡」、「平将門」、「足利尊氏」は尊皇の観点からそう見なされたわけで、戦後になると平将門と足利尊氏の両名は評価が大きく変わりました。

蘇我入鹿に関しても「こいつ極悪人!」というより、後に権力を握った勢力から「悪人」扱いされた感があります。特に『日本書紀』では蘇我蝦夷・入鹿についてボロクソに書いていますのでその記述に沿って蘇我氏の悪行を見てみましょう。

 

祖父は馬子で父は蝦夷 本当にやりたい放題だった?

蘇我入鹿は飛鳥時代の豪族で、大臣を務める一族に生まれました。パパは蘇我蝦夷で、やはり大臣。権力を握った彼等は驕り高ぶり、こんなことをしたと伝わっております。

・由緒正しい場所(高宮)に祖先の廟を建て、天子にしか許されない舞を行った
・自分たちの墓を国民大動員で作らせ、天皇家にしか許されない「陵」という名称で呼ばせた。またその工事で聖徳太子の一族の領民も使役した
・皇極天皇の跡継ぎに、蘇我氏の血を引く古人大兄皇子を推挙し、対立候補である聖徳太子の息子・山背大兄王(やましろのおおえのおう)を【入鹿の独断で】攻め滅ぼした
・自分の家を「宮上の門」と呼ばせ、子供たちを「皇子」と呼ばせた

その結果
→自分が天皇になったつもりか!? そんな横暴な蘇我氏は滅ぼされて当然だよね!
→中大兄皇子が入鹿グサッ!(645年 乙巳の変)

まぁこんな流れなわけですが、これはクーデターで勝った側の補正が多大に入っております。倒した相手は悪人のほうが都合がいいですからね。

実はクーデターを起こした側、藤原氏の歴史書には「帰国した僧の私塾で入鹿ちゃんが一番優秀でした」と書かれており、賢い人物であったことはまず間違いないようです。

山背大兄王攻めにしても同じく藤原氏の書に「軽皇子ら反山背派が共謀してやりました」と書いてありますし、他の項目に関しても近年は擁護意見が多数あります。また聖徳太子の行った政治に関しても聖徳太子1人が行ったワケでなく、蘇我氏と聖徳太子が共同で行った政治とする見方もあり、極端な説では「聖徳太子は実在せず、太子のやった政策を行ったのは蝦夷と入鹿」とするものまで!

 

蒸米(645)で祝う大化の改新ではなく乙巳の変とはこれ如何に?

どうでしょう。入鹿の悪行が全部ねつ造とは言いませんが、かなり盛られている感が伝わったでしょうか?

ざっくりまとめると「入鹿ちゃん、大臣の地位でちょっと調子に乗っていた」程度の悪人であったと考えられます。よって今回は少なめの★2つ。

入鹿という名前は本名ではなく、後のヒトがつけた蔑称だそうです(諸説有り)。

ちょっと蛇足になりますが、私が日本史を習った時代は645年に蘇我入鹿が殺された事件が『大化の改新』でしたが、現在は殺され事件は乙巳の変で、変の後で行われた政治改革が646年大化の改新になっているのがいささかショックです。

悪人度 ★★☆☆☆
影響力(権力)★★★★★
名前がおかしい度★★★★★

イルカ

イラスト・文/馬渕まり(忍者とメガネをこよなく愛する歴女医)
本人のamebloはコチラ♪

 

【編集部より】

アマゾンの戦国本ランキングで1位を獲得した、まり先生の初書籍『戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪』が発売中です!

yahoo楽天でも定価1,728円(1,600円+税)発売しておりますので、皆さまご愛顧よろしくお願いしますm(_ _)m

【参考】蘇我入鹿/wikipedia 現代ビジネス

 


やっぱり天才!?
織田信長【入門編】
桶狭間から本能寺までの49年を最新解説!





関連記事

コメント

    • 馬渕まり
    • 2016年 7月 23日

    @とと
    実はただいまジャストに道鏡を書いているのですが、言うほど悪業が無く困っております(笑)。逆に藤原仲麻呂、わるいやっちゃです。孝謙上皇は天皇時代に仲麻呂と出来てた説が正しいのかな〜と思ったりして。
    あ、孝謙上皇の嫌なあだ名付けシリーズが見所ですね。

    • 馬渕まり
    • 2016年 7月 23日

    @とと
    実はただいまジャストに道鏡を書いているのですが、言うほど悪業が無く困っております(笑)。逆に藤原仲麻呂、わるいやっちゃです。孝謙上皇は天皇時代に仲麻呂と出来てた説が正しいのかな〜と思ったりして。
    あ、孝謙上皇の嫌なあだ名付けシリーズが見所ですね。

    • 馬渕まり
    • 2016年 7月 23日

    @ななし

    貴族は結構悪いことしてますよね。
    道長の有名な和歌も小右記にあるものですが調子こいてます。しかし、道長の子孫は末永〜く摂関独占で例えば近衛文麿も道長の子孫ですから蘇我氏のように悪く言われないんでしょうね。
    ちなみに伊周の事件ですが花山法皇もかなりの問題児だったようです。
    そのうちに藤原氏のどなたか頑張ってみますね(^ー^)ノ

    • とと
    • 2016年 7月 23日

    道鏡も『女帝の手記(里中満智子)』や『歴史を騒がせた女達(永井路子)』では、中々カッコいい人なので、こちらの見方がもう少し広まって欲しい所です。
    しかし高校の時に受けた日本史の授業では、ゴシップばっかり取り上げられていたので、通説はまだまだ根強いのだと思います…。
    難しいですね。

    • ななし
    • 2016年 7月 21日

    どれだけ時の天皇をないがしろにしたかが「悪人」の基準…それを言うと、平安時代の藤原氏のやりたい放題ぶりが、もっとクローズアップされてもいいと思うのですが。(^_^;)
    軍事力を持って目立ってしまった事や、「負けた」事、子孫の数多いか少ないか、勝者の威光によって、利を得ている人の数が大きいのでしょうか。
    世の仕組みといえば、それまでですけれど、何だかスッキリしません。
    …というわけで、いつか藤原氏の、その中でも藤原道長一族のならず者っぷりを、いつかこちらのコーナーで取り上げては頂けないでしょうか。
    特に、あまり知られていない「プライベートな悪っぷり」をぜひ。
    北斗の拳のモヒカンを笑えないタチの悪いものが多いので、調べるとイヤな気分になるかもしれませんが、もしよろしければ、お願いいたします。

    「殴り合う貴族達(繁田信一著)」や、下記のサイトに詳しく纏められています。
    http://trushnote.exblog.jp/7771378/

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本史受験の参考書!

「日本史オモシロ参考書vol.1」
著:長月七紀

井伊直弼って本当は悪い人じゃない!?
織田信長の前にも幾度か攻め込まれている、暴れん坊の比叡山延暦寺。

などなど日本史受験と関係のある人物・事柄のトホホな話を一冊の参考書としてマトメてみました!

価格250円※Kindle読み放題対応

書籍情報『戦国診察室』

アマゾンの戦国本ランキングで1位(一時)になった書籍『戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪』
戦国診察室帯アリ450
税込価格1,728円(現在アマゾンでは各小売店様のプレミア価格で発売されてます)

配信先

武将ジャパンでは下記サイトへの記事配信を行っております。

日刊SPA!

シミルボン

facebook

本郷和人歴史キュレーション

東大の歴史研究第一人者、本郷和人教授が登場! 最先端の歴史を堪能しましょう

hongokazutoeye

コミック版『戦国ブギウギ』

当サイトで連載中の『戦国boogie-woogie』(アニィたかはし)がコミックで販売されます!!! 戦国ブギウギ表紙イメージB
ページ上部へ戻る