日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

まんが戦国ブギウギ

魔王ついに爆発「延暦寺は焼き討ちじゃ!」だって俺が神だから 4コマ漫画『戦国boogie-woogie』vol.24

更新日:

 

三好三人衆を討つために畿内へ軍を進めた織田軍は、その後、大坂の石山本願寺蜂起に遭い、顕如と対決。
ところがその直後に浅井・朝倉連合軍が南下してきて、信長たちは包囲されてしまう。急遽、わずかな兵を持たせて森長可森可成(※追記 ご指摘ありがとうございました!)を送ったものの、奮闘の末、討ち死に――。
ゴルァアアアアア!
と実際にキレたかどうかは不明だが、織田信長は、比叡山延暦寺に軍を進めた浅井・朝倉を追うべく、大軍を引き連れて北上する。
しかし、そこで再び・・・。

 

顕如にハメられ ナガさんマジピンチ

20140809アニィたかはしさん4コマ漫画1
◆浅井・朝倉を追い詰めようとしたら、信長のお膝元近くの伊勢長島でも一向宗が蜂起!
もうオレはダメかもしれない状態となり、ついに、織田家は和議を申し出て、軍団を引かせます。
後世の人間から見ると、信長包囲軍は、このときこそその首を討ち取るチャンスだったのですが、なぜ、包囲軍団たちは和議を受けたのですかね。一説には、ボンクラ朝倉義景さんのせいだという話もありますが・・・。

 

スポンサーリンク

明智光秀、ついに織田家の傘下へ!?

20140809アニィたかはしさん4コマ漫画2
◆出自や経歴などについて、謎の多い明智光秀さん。
茶道や歌道だけでなく、公家とのシキタリなどにも通じていたとされ、この頃から織田家に仕えてグイグイ出世していきます。
そして、その最大の功績されたのが・・・。

 

スポンサーリンク

焼いたれ!焼いたれ!女子供も全部焼いたれ!

20140809アニィたかはしさん4コマ漫画3
◆悪逆非道・冷酷無比!現代においては悪魔のごとく峻烈な人物と評される信長さんの評判を決定したのは、比叡山延暦寺への焼き討ちでしょう。
真実は、浅井・朝倉軍を攻めただけで、言い伝えほどの虐殺は行われてない模様(当サイト掲載→『えっ、焼いてない?織田信長 延暦寺焼き討ち事件の真相とは』)ですが、まぁ、旧態依然とした僧兵たちを打ち破ったというのは、気持ちのよいエピソードではありますよね。
ともかく、この延暦寺焼き討ち事件は、明智光秀の出世に大きく作用したとも言われておりますね。

 

そのとき秀吉、半兵衛、小六は?

戦国boogie-woogie20140811sahikae2
◆ど根性ガエルの梅さんみたいな武将は、蜂須賀小六さんです。山賊の出自とされ、粗野なイメージがピッタリですな。
美形の武将は、秀吉さんの軍師として名高い竹中半兵衛重治さん。
軍扇の文字が途中で欠けておりますが、『(鳥取城)渇え殺し・(三木城)干し殺し』でしょう。
今後、この軍扇がどのように舞い、勘兵衛へ受け継がれていくのか?
とりあえず小六さんには説明しても難しい・・・ということで。

漫画・アニィたかはし
連載全話を最初から読む

スポンサーリンク

書籍版『戦国ブギウギ』です!





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-まんが戦国ブギウギ
-, ,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.