まんが日本史ブギウギ

まんが日本史ブギウギ 神風チャンスは二度やってくる

1274年文永の役
1281年弘安の役

ご存知、元寇は二度行われたことで知られるが、最初の74年から次の81年まで、どうして7年もの開きがあったのか?

常識的に考えて、時間が経てば経つほど防御側が有利。
言うまでもなく守りを固めることができ、実際に鎌倉幕府はその措置を施している。

と、同時にこうも思う。

元軍は九州のドコに上陸するつもりなのか……マンガ「日本史ブギウギ」、第101話スタート!

 

直訴

 

宣諭日本使

 

異国征伐

 

使節団受難

 

世祖

 

征東行省

 

逆襲の日本軍

※他の拠点(壱岐や志賀島)でも戦闘は行われました

 

神風再び

元寇
元寇(文永の役・弘安の役)は実際どんな戦いだったか 神風は吹いた?

続きを見る

北条時宗
元寇に勝利した北条時宗(八代目執権)は他に何をした人?34年の短い生涯

続きを見る

※次週へ続く

【過去作品はコチラから→日本史ブギウギ

著者:アニィたかはし

武将ジャパンで新感覚の戦国武将を描いた『戦国ブギウギ』を連載。
従来の歴史マンガでは見られない角度やキャラ設定で、日本史の中に斬新すぎる空気を送り続けている。間もなく爆発予感の描き手である(編集部評)

 



-まんが日本史ブギウギ

© 2021 BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)