戦国ブギウギ武田三代記

一度ならず二度までも義清に敗北の若き信玄~マンガ武田三代記第20話

こちらは3ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
一度ならず二度までも義清に……
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次


勇者を偲ぶ

◆この敗戦で、武田軍は実に1,000人ほど討死したと言います。

いわゆる【砥石崩れ】という、信玄二度目の敗戦。

その後しばらく武田軍は守勢にまわり、諸勢力との対峙に追われることとなりました。

 


敗因

◆そしてその守勢を打ち破るのが、真田昌幸の父であり、真田信繁(幸村)や真田信之の祖父として知られる真田幸隆(真田幸綱)だったのです。

真田幸隆(真田幸綱)
信玄の快進撃を支えた真田幸綱(幸隆)昌幸や幸村へ繋げた生涯62年

続きを見る


あわせて読みたい関連記事

武田信虎
武田信虎はなぜ息子の信玄に追放された?強国の土台を築いた生涯81年

続きを見る

武田信玄
史実の武田信玄は戦国最強の大名なのか?戦歴や人物像に迫る生涯53年

続きを見る

上杉謙信
なぜ上杉謙信は軍神と呼ばれるのか武田や北条と戦い続けた49年の生涯

続きを見る

武田勝頼
武田勝頼は最初から詰んでいた?不遇な状況で武田家を継いだ生涯37年

続きを見る

北条氏綱
北条氏綱・早雲の跡を継いだ名将が関東へ躍進遂げる55年の生涯まとめ

続きを見る

今川義元
なぜ今川義元は海道一の弓取りと呼ばれる?42歳で散った生涯とは

続きを見る

漫画:アニィ高橋
文:五十嵐利休

◆信長・秀吉・家康の天下統一を描いた戦国ブギウギ

◆聖徳太子の時代から幕末までの超長距離をコツコツ歩んだ日本史ブギウギ

【参考】
戦国合戦史研究会『戦国合戦大事典 (3) 静岡県・愛知県・長野県・新潟県・富山県・石川県』(→amazon
柴辻俊六/平山優/黒田基樹/丸島和洋/柴裕之/鈴木将典『武田氏家臣団人名辞典』(→amazon
武田氏研究会『武田氏年表 (信虎・信玄・勝頼)』(→amazon
平山優/株式会社サンニチ印刷『信虎・信玄・勝頼 武田三代』(→amazon
ほか

TOPページへ


 



-戦国ブギウギ武田三代記

×