まんが日本史ブギウギ 豊臣家

信忠(信長の嫡男)が戦功重ねる一方秀吉はピンチに!まんが日本史ブギウギ166話

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
日本史ブギウギ166話
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

西へ

◆「シバカツ」とは柴田勝家さんのこと。

柴田勝家(織田家の重臣)当初は信長の敵だった鬼柴田62年の生涯まとめ!

続きを見る

この直前に起きていた【手取川の戦い】では秀吉と喧嘩別れしていたばかりでした。

手取川の戦い(織田vs上杉)で勝家が謙信にボコられる! 秀吉は一人で撤退

続きを見る

 

上月城攻略

◆播磨の三木城は、周辺勢力にも大きな影響を及ぼす重要な城でした。

当初は黒田官兵衛の働きかけもあって織田方になびいていたのですが、こうして裏切られ、徐々に秀吉は追い込まれていきます。

黒田官兵衛は本当に秀吉の軍師と呼べるのか?59年の生涯まとめ【年表付き】

続きを見る

竹中半兵衛36年の生涯まとめ~官兵衛と並び称される天才軍師の実像とは?

続きを見る

 

最前線

◆どうしても尼子を再興したい!

ここは山中鹿介山中幸盛)の執念が尊重されるのですが……。

※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-まんが日本史ブギウギ, 豊臣家

© 2020 BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)