勝家の主導で始まり、お市の暴言で終わる――清州会議と再婚 【戦国boogie-woogie vol.78】

 

1582年6月。
本能寺の変で、織田信長とその跡継ぎ・信忠の命を奪った明智光秀。
その頃、織田家は、北の柴田、東の滝川、南の丹羽がいずれも動けず、光秀が畿内を制圧!というところで、西から羽柴秀吉が「中国大返し」を敢行させる。
そして、山崎の戦いで明智軍を撃破。
戦いはいったん終息したが、織田家の混乱はまだまだ収まらず、次なる戦いが始まる。
一体、跡継ぎになるのは誰なのか、いや、誰にすべきなのか。
波乱含みの「清州会議」スタート!

 

【毎週土曜日連載】 過去の連載全話を最初から読む

ようやく動く鬼柴田「カイーギやるぞ、カイーギ!」

20150822アニィたかはしさん4コマ漫画1
◆信長の仇討ちを秀吉に先越されてしまった柴田勝家さん。
織田家の筆頭家臣として、信長を愛する武将として、その苦しさたるや言葉では表しきれないほどだったでしょう。
それだけに「清州会議」に賭ける思いは、並々ならぬものがあったハズ……。

 

勝家は、織田信孝の烏帽子親です

20150822アニィたかはしさん4コマ漫画2
◆清州会議を迎えるにあたり、秀吉最大の難関が後継者だったでしょう。
たしかに、山崎の戦いでは光秀を討った。しかし、それまでの織田家中のランクからして、いきなり柴田勝家を上回る存在になれるワケではない。
しかも、勝家は織田家三男・信孝の烏帽子親でもあり、実質の後見人だったため、圧倒的不利は動かしようがありませんでした。次男・信雄はバカ殿として有名でしたし……。
そこでプッシュしたのが織田信忠の嫡子・三法師だったというわけですね。

 

時期当主の三法師様であるぞ、頭が高~い!

20150822アニィたかはしさん4コマ漫画3
◆「ワシは三法師が後継者として相応しいと思う!」
と秀吉が言葉を発したとき、周囲の連中は軒並みキョトン顔だったんすかねー。
それとも事前に予想は付いていたのか。
幼子を後継者に仕立て、後見人が政治を握るという手法は古今東西見られた手口だけに、柴田方も全く想像が付かなかったとも思えないのですが、その一方でバカ殿として評判の「織田信雄」を秀吉方が推薦すると勘違いしていたら、実際、三法師の推挙には驚いたでしょう。

 

そしてお市は奪われた 本当は柴田勝家の勝利?

20150822アニィたかはしさん4コマ漫画4
◆清須会議は、三法師を推挙してそのまま押し切った秀吉の勝ち!という見解が大勢です。
しかし、領地配分や「お市」が勝家に嫁いだところから、実は秀吉の勝ちというより「五分五分じゃない? 見方によっては勝家WINでは?」なんて考え方もあるようです。
まぁ、最終的には合戦で片が付くため、結局、会議って必要だったの?と思ってしまうのも否めないのですが……。

 

(来週へ続く)

漫画・アニィたかはし
【毎週土曜日連載】 ほかの連載全話を最初から読む

 

戦国ブギウギの新刊です!


やっぱり天才!?
織田信長【入門編】
桶狭間から本能寺までの49年を最新解説!





関連記事

コメント

    • アニィたかはし
    • 2015年 8月 27日

    さやか様こんにちは、いつもありがとうございます。
    歴史認識はひとそれぞれあって良いと思っています。
    ボクの描いた秀吉はあくまでボク個人の認識に基づくもので
    それに対して「あぁコイツはこんなふうに描いてるけど私の秀吉は
    こんなじゃないんだよなぁ」と、感想を抱いたりするのもまた
    歴史の楽しみ方の一つだと思います。
    この物語の中の秀吉は、今が正念場で必死なのであんな感じに
    なっているとご理解下さい(汗)歴史ファン歴が短くてもダメではないです
    誰を好きになるかについては、その人物の第一印象って大事だと思うのです。
    秀吉は戦国時代どころか日本史の中でも最大出世した大人物なので、
    それほど単純明快な人物ではないのではとボク的には思っています
    内に秘めた燃えるような野心と、それを掴むための手段を選ばない冷徹さと
    立ちはだかるどんな難題も乗り越える行動力と、軍団を仕切る統率力
    そういうものきちんと表現できれば良いのですが、まだまだ未熟者で
    ちょっと極端に振った部分ばかり目立つ感じになってしまい
    残念なご感想抱かれるような結果を導いてしまったこと心苦しく思います
    どうかコレは軽い読み物だとご理解いただいた上で
    「こんな秀吉ないわ~」と突っ込みいれつつ、お楽しみいただけるよう
    切にお願いいたします。ともあれご意見感謝いたします。
    物語に反映していきます。今後ともよろしくお願いいたします

    • さやか
    • 2015年 8月 27日

    こんにち は^_^
    毎日 がわばってますね
    私も 秀吉がすき なので こわい秀吉は さみしいです。
    アニィさんが このような秀吉が すきだから
    こういうキャラクタ ですか?
    人たらし と言われた 魅力をみたいです。
    いま は 必死だから こわいのかしら?
    急にこわいから どうしてかしら?と
    考えてます
    私も 歴史初心者だから ^_^; だめなのかしら?
    60すぎての 勉強は難しいです が
    アニィさんの 漫画と、こちらのサイトが励みに
    なります
    よければ 教えてください、ほんとうはこんなこわい
    のが秀吉なのかしら?
    戦国無双では、明るくて楽しい人でした、でもあれは、げ=むだしね。
    初心者でごめんなさいね
    応援しています^_^がんばってください

    • アニィたかはし
    • 2015年 8月 24日

    enter様こんにちは、いつもありがとうございます
    何気に見た目が変化したキャラかもしれません、秀吉
    年寄って無茶ブリしだす頃にはまた変わっていく気もしています
    お市さんはこの時期、アラフォーだったにもかかわらず
    変わらず二十代の美貌を保ち続けていたそうです‥
    まぁ言い伝えですが‥要出典つけられそうなネタですよねw
    要出典なネタも大量に混ぜつつ、頑張って行きます
    今後ともよろしくお願いいたします

    • アニィたかはし
    • 2015年 8月 24日

    鬼武蔵使い様こんにちは、いつもありがとうございます
    某無双系ゲームでは「皆が笑って暮らせる世の中を」などと
    どこぞの政治家さんか!みたいなキャラになってますが
    ボク的にはそっちのほうが胡散臭くて好きになれんのです
    むしろ目的のためなら手段など選びません!という人物のほうが
    魅力感じますね。まぁあくまでヒール的魅力ですけど
    そんな秀吉の魅力をお伝えできるよう頑張ります
    今後ともよろしくお願いいたします

    • enter
    • 2015年 8月 24日

    秀吉の目がだんだん据わってきて怖い…!
    お市様はキッパリした物言いが素敵です(笑)

    • 鬼武蔵使い
    • 2015年 8月 23日

    あかん、、、なんかこの秀吉さん黒すぎて・・・・(苦笑)
    勝家さんの結末がわかっているとはいえ、贔屓したくなります・・w

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本史受験の参考書!

「日本史オモシロ参考書vol.1」
著:長月七紀

井伊直弼って本当は悪い人じゃない!?
織田信長の前にも幾度か攻め込まれている、暴れん坊の比叡山延暦寺。

などなど日本史受験と関係のある人物・事柄のトホホな話を一冊の参考書としてマトメてみました!

価格250円※Kindle読み放題対応

書籍情報『戦国診察室』

アマゾンの戦国本ランキングで1位(一時)になった書籍『戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪』
戦国診察室帯アリ450
税込価格1,728円(現在アマゾンでは各小売店様のプレミア価格で発売されてます)

配信先

武将ジャパンでは下記サイトへの記事配信を行っております。

日刊SPA!

シミルボン

facebook

本郷和人歴史キュレーション

東大の歴史研究第一人者、本郷和人教授が登場! 最先端の歴史を堪能しましょう

hongokazutoeye

コミック版『戦国ブギウギ』

当サイトで連載中の『戦国boogie-woogie』(アニィたかはし)がコミックで販売されます!!! 戦国ブギウギ表紙イメージB
ページ上部へ戻る