佐久間信盛

佐久間信盛/wikipediaより引用

織田家

佐久間信盛(織田家の重臣)はなぜ信長に追放された?退き佐久間その最期

こちらは3ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
佐久間信盛
をクリックお願いします。

 

19箇条の折檻状

かくして本願寺と和睦が結ばれた同年、信盛は、信長から19か条にも及ぶお叱りの手紙(折檻状)を突きつけられました。

かつて信長は、足利義昭に対しても十七条の意見書を出していますし、細々した指摘が得意だったのかもしれませんね。

今川義元
今川義元が「海道一の弓取り」と呼ばれた実力とは?42年の生き様を見よ!

続きを見る

信長から義昭へ「十七箇条意見書」や「殿中御掟」には何が書かれていたか

続きを見る

信盛への折檻状は、意訳の上でまとめるとだいたいこんな感じになります。

「光秀も秀吉も勝家も、みんなお互いに切磋琢磨して手柄を上げているのに、何でお前だけ五年も同じ相手に手こずってるんだ?

自分一人で何とかできそうにないなら、素直に俺に報告して支持を仰ぐべきなのに、それもしなかったよな?

水野家の家臣を自分に仕えさせるかと思えば、追放したとも聞いている。一体どういうつもりなんだ?

お前の息子も評判が良くないし、お前ら親子揃って俺をナメてるのか?

死ぬ気で戦功を立てるか、謀反のつもりがないなら今すぐ高野山に入って頭を丸めろ。

わ か っ た な」

怖すぎ……。

信盛はこの手紙を受け、もはやこれまでと思ったか、嫡子・信栄とともに高野山に入りました。

しかしそこも追われ、自分の臣下にも見捨てられ、熊野の地で亡くなったときには、信栄と小者一人しかついていなかったとか。

信長も信盛がすぐに亡くなるとは思っていなかったのか、信栄のことはすぐに赦免してやっています。

ずっとついてきていた小者はその忠義を賞され、士分に取り立てられたとか。

 

最初から織田家の家臣ではなく当初は協力者だったから?

赦免の直後、信栄は織田信忠に仕えておりました。

織田信忠(奇妙丸)信長の跡継ぎってどんな人? 最後は光秀に命を狙われ

続きを見る

程なくして本能寺の変が起きると、その後は織田信雄に。

本能寺の変
本能寺の変で光秀はなぜ信長を裏切ったか 諸説検証で浮かぶ有力説は?

続きを見る

織田信雄
愚将とされた織田信雄(信長の次男)は本当にダメ武将? その血筋は現代へ

続きを見る

信雄が改易された後は茶人として秀吉に仕えていたとか。

当人は、本願寺との対陣中にも茶道に精を出していたらしいので、願ったり叶ったりだったかもしれません。

まぁ、信長としては、そりゃキレたくもなりますよね。

信長にとって茶席や茶器は「領地の代わりになる便利なもの」というのが第一ですから、それにうつつを抜かすなど言語道断なわけですし。

「小さい頃から仕えていたのに、なんで信長の性格や価値観がわからなかったのか」とツッコミたいところですが、これは佐久間家が最初から織田家の家臣ではなく、「協力者」という立ち位置だったことから来ているのかもしれません。

上記の折檻状で挙げられた武将たちは、最初から信長の下の立場になっていたので、勘気を蒙ったらどうなるか……という視点はあったでしょう。

しかし、元は同等の立場だった信盛には、時勢と自分の立ち位置が変化していることがわからなかったのだと思われます。

空気を読む力って、戦国時代でも大切だったんですね。

みんなが読んでる関連記事

織田信秀
織田信秀(信長の父)が道三や義元相手に大暴れ!実は経済重視の似た者親子か

続きを見る

桶狭間の戦いで信長が勝てたのは必然か『信長公記』にはどう書かれた?

続きを見る

松永久秀
松永久秀は爆死に非ず~信長を2度裏切るも実は忠義の智将70年の生涯

続きを見る

丹羽長秀
丹羽長秀は信長に最も信頼された織田家重臣の一人 その生涯65年まとめ

続きを見る

平手政秀
平手政秀(信長の傅役)が自害したのは息子と信長の不仲が原因か~62年の生涯

続きを見る

浅井長政(信長を裏切った男)29年の生涯とは?その血は皇室へ続く

続きを見る

朝倉義景
信長を二度も包囲した朝倉義景!しかし逆に滅ぼされた41年の生涯とは

続きを見る

長篠の戦いで信長の戦術眼が鬼当たり!真の勝因は土木工事? 信長公記121話

続きを見る

水野信元
水野信元(家康の伯父)は織田徳川同盟のキーマン! しかし最期は処刑され

続きを見る

今川義元
今川義元が「海道一の弓取り」と呼ばれた実力とは?42年の生き様を見よ!

続きを見る

於大の方(伝通院)
於大の方(家康の母)はなぜ家康を産んですぐ離縁?75年の生涯まとめ

続きを見る

天王寺砦の戦いで信長撃たれる! 雑賀衆の怖さよ~信長公記136・137話

続きを見る

紀州征伐と太田左近
紀州征伐で太田左近が信長と秀吉に徹底抗戦! 雑賀衆の矜持ここにあり!

続きを見る

今川義元
今川義元が「海道一の弓取り」と呼ばれた実力とは?42年の生き様を見よ!

続きを見る

信長から義昭へ「十七箇条意見書」や「殿中御掟」には何が書かれていたか

続きを見る

本能寺の変
本能寺の変で光秀はなぜ信長を裏切ったか 諸説検証で浮かぶ有力説は?

続きを見る

織田信雄
愚将とされた織田信雄(信長の次男)は本当にダメ武将? その血筋は現代へ

続きを見る

長月 七紀・記

【参考】
国史大辞典
谷口克広『織田信長合戦全録―桶狭間から本能寺まで (中公新書)』(→amazon
谷口克広『信長と消えた家臣たち』(→amazon
谷口克広『織田信長家臣人名辞典』(→amazon
峰岸純夫・片桐昭彦 (編集)『戦国武将合戦事典』(→amazon
佐久間信盛/wikipedia

TOPページへ

 



-織田家
-,