まんが日本史ブギウギ

毛利と宇喜多と尼子と浦上だよ、中国動乱!まんが日本史ブギウギ164話

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
まんが日本史ブギウギ164
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

信長の決意

◆戦闘による直接対決はなるべく避け、戦うにしても敵を上回る戦力を用意してから――。

それが織田信長の基本戦略ですね。

尾張統一の戦いや、今川義元を相手にした【桶狭間の戦い】の印象から、先頭に立って突撃するイメージが強いですが、その後の大きな戦いでは有利な状況を作り出した上で進軍しております。

尾張統一
14年も費やした信長の尾張統一 1552~1565年の軌跡を年表と共に辿る

続きを見る

桶狭間の戦い
桶狭間の戦いで信長が勝てたのは必然か『信長公記』にはどう書かれた?

続きを見る

今川義元
史実の今川義元はデキる大名?海道一の弓取りと畏怖された42年の生涯

続きを見る

 

尼子再興軍

◆中国地方の伝説的武将ナンバーワンと言えば、この方。

山中鹿介(山中幸盛)
山中鹿介(幸盛)は戦国一の忠義者?七難八苦に立ち向かった生涯とは

続きを見る

山中幸盛山中鹿之介)さんですね。

毛利に滅ぼされた尼子家を復活させるため織田家を頼るのですが……。

 

不屈の男

◆山中鹿之介の著名な言葉がこれ。

「願わくば、我に七難八苦を与えたまえ」

尼子再興のためどんな苦労もいとわない――そう三日月に祈ったとされます。
※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-まんが日本史ブギウギ

×