まんが日本史ブギウギ

田沼意知 暗殺!佐野政言が江戸城内で斬りつけて~まんが日本史ブギウギ200話

こちらは3ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
田沼意知を佐野政言が暗殺
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

十一代目

◆将軍様なんだから、体はとにかく丈夫なほうがいい――そんな常識をひっくり返してくれるのが徳川家斉さんです。

なぜって?

それは家斉さんの生涯を振り返ればご理解いただけるはずで……。

徳川家斉
子供を55人も儲けた11代将軍・徳川家斉~いったいどんな治世だったんだ?

続きを見る

田沼に代わって政治を担ったのが、家斉とは性格真逆のカタブツでした。

 

清き白河

◆ガチガチの倹約主義者・松平定信

松平定信
白河藩での手腕が抜群だった松平定信 なぜ幕府での改革には失敗したか

続きを見る

せっかく田沼親子が進めた重商主義も、瞬時に瓦解。

幕府も諸藩も財政が改善することなく幕末へと向かってしまうのでした……。

みんなが読んでる関連記事

田沼意次
田沼意次はワイロ政治家というより優秀な経済人? 評価の見直し進む

続きを見る

天明の大飢饉は浅間山の噴火とヨーロッパ火山のダブル噴火が原因だった!?

続きを見る

切腹
切腹のルールと恐ろしい現実!もしも一人で実行したら地獄の苦しみ味わいます

続きを見る

徳川家斉
子供を55人も儲けた11代将軍・徳川家斉~いったいどんな治世だったんだ?

続きを見る

松平定信
白河藩での手腕が抜群だった松平定信 なぜ幕府での改革には失敗したか

続きを見る

寛政の改革
質素倹約やりすぎて失速~寛政の改革ではどんな政策が実施されたんだ?

続きを見る

バックナンバーを全部読みたい!という方はこちらへ→日本史ブギウギ

戦国武将の物語が読みたい!という方はこちらへ→戦国ブギウギ

著者:アニィたかはし
文:五十嵐利休

【参考】
国史大辞典

武将ジャパンで新感覚の戦国武将を描いた『戦国ブギウギ』を掲載!

TOPページへ

 



-まんが日本史ブギウギ