織田家 まんが日本史ブギウギ

信長が妹を嫁がせ同盟だ! 義昭引き連れ上洛だ! まんが日本史ブギウギ155話

桶狭間で強敵・今川の侵攻を食い止めた信長。

実はこのころ信長はまだ尾張を完全には統一できておらず、国内をまとめながら隣国・美濃への進出を準備しておりました。

当時の主要な動きをざっと見ておきますと……。

1560年桶狭間の戦い

1563年小牧山城へ本拠地移転

1565年尾張統一

1567年美濃統一

1568年上洛

1560年代の動きは割と地味な展開ながら、ここですべての【礎】ができていることがわかります。

特に凄まじかったのが美濃統一までの早さ。

上杉謙信がいたため信濃を制圧するまでに凄まじい労力を要した武田信玄と比べると顕著ですよね。国内の乱れた美濃を攻め取るのは比較的容易であり、しかもそこから上洛への道筋が開けるのですから、信長がかなり強運の持ち主であったことも確かでしょう。

地の利は何者にも勝る――というわけで信長上洛までのマンガ「日本史ブギウギ」第155話スタート!

 

お好きな項目に飛べる目次

長考モトヤス

今川義元「海道一の弓取り」の実力はダテじゃない!42年の生き様を見よ

続きを見る

桶狭間の戦いで信長が勝てたのは必然か『信長公記』にはどう書かれた?

続きを見る

 

清洲同盟

水野信元(家康の伯父)が織田&徳川の同盟を仲介! しかし最期は処刑され

続きを見る

今川氏真とは?人質だった家康を頼り 親の仇・信長に蹴鞠を披露する不思議

続きを見る

 

戦国ナンバー1

足利義輝(13代将軍)の壮絶過ぎる散り際! 麒麟がくるで注目されるその生涯

続きを見る

戦国一の美女・お市の方(信長の妹)はなぜ勝家と共に死んだ? 37年の生涯

続きを見る

織田家は美形の一族だったと言われ、岩村城おつやの方などもよく知られますね。

おつやの方(信長の叔母)は絶世の美女にして四度結婚~岩村城の女城主

続きを見る

信長の兄弟でも美少年ぶりがエピソードになった話もあります。

織田秀孝とは:喩えようのないほど美しい顔を持つ信長の弟

※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-織田家, まんが日本史ブギウギ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2020 All Rights Reserved.