今川家 まんが戦国ブギウギ

まんが戦国ブギウギ10話 今川の跡取りはビジュアル文化系?

公家趣味が高じて和歌や蹴鞠は達人クラス――。

そんな戦国大名と言えば?
やはり海道一の弓取り今川義元の息子・今川氏真でありましょう。

和歌は公家の冷泉為和れいぜいためかずから。
蹴鞠は飛鳥井雅綱あすかいまさつなから。

本格的な指導を受けた氏真は、しかし父・義元が【桶狭間の戦い】に散ってからは苦難の日々が待ち構えているのでした。

桶狭間の戦いで信長が勝てたのは必然か『信長公記』にはどう書かれた?

続きを見る

 

今川ウジザネ

◆【甲相駿三国同盟】によって武田家・今川家・北条家の三家は互いの姫を交換し合い、結束を強めたのですが……。

北条氏康の娘(早川殿)→今川氏真へ嫁ぐ

北条氏康の関東制覇!謙信や信玄と争った57年の生涯【戦国北条五代記】

続きを見る

今川氏真とは?人質だった家康を頼り 親の仇・信長に蹴鞠を披露する不思議

続きを見る

・今川義元の娘(嶺松院)→武田義信へ嫁ぐ

今川義元「海道一の弓取り」の実力はダテじゃない!42年の生き様を見よ

続きを見る

武田義信の哀しき最期 信玄の嫡男はどうして自害へと追い込まれたか

続きを見る

武田信玄の娘(黄梅院)→北条氏政へ嫁ぐ

武田信玄53年の生涯をスッキリ解説【家系図付】戦国最強甲斐の虎 そのリアル

続きを見る

北条氏政はなぜ最期まで秀吉に反抗したか? その生涯53年【戦国北条五代記】

続きを見る

 

今日もケマルぜ!

◆ドライブシュートがバーに当たり、ロベルト本郷ならこれをオーバーヘッドで決めるところ……

 

いざ一宮

◆一般的に凡将愚将とされがちな今川氏真さんですが……。実は合戦においては、戦う前に部下たちにアッサリ裏切られまくり、まともに合戦したことがない?と思わせるぐらいです。

 

忠勝16歳

◆13歳で初陣を飾った本多忠勝。当時、今川の傘下だった徳川家康と共に、織田方に囲まれていた大高城へ、兵糧入れという難しい仕事を成功させている。その3年後には三河一向一揆が起きて……。

三河一向一揆で鉄の結束「徳川家臣団」を分断! 本多や酒井、鳥居も敵に

続きを見る

本多忠勝の生涯と5つの最強エピソード!年表付【徳川四天王 壱之太刀】

続きを見る

戦国ブギウギ 次の話は……。

まんが戦国ブギウギ11話 妻LOVEを突き通し次期当主から悲哀の転落

続きを見る

書籍版『戦国ブギウギ』です!

 



-今川家, まんが戦国ブギウギ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2020 All Rights Reserved.