歴史戦国ジャンルでアクセス日本一!

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

まんが日本史ブギウギ

【斬新日本史マンガ】貞明親王(陽成天皇)ってワイルドだろ~

更新日:

応天門の変を経て平安時代は何が変わったのか?

伴善男が伊豆、紀豊城が安房へ流され、藤原良房の体制は完成。
それから菅原道真が出て来る宇多天皇の治まで、受験的にはスルーされがちなスポットに入ります。

が、その間の陽成天皇、光孝天皇の時代に、むろん何もなかったワケじゃありません。

次代の藤原氏頭領となった藤原基経。
その出番がやってくるのでした。

【藤原良房~藤原基経時代の流れ】
第54代 仁明天皇……藤原良房
(833-850)
・承和の変(842)

第55代 文徳天皇……藤原良房
(850-858)

第56代 清和天皇……藤原良房
(858-876)
・応天門の変(866)

第57代 陽成天皇……藤原基経←今ココ
(876-884)

第58代 光孝天皇……藤原基経
(884-887)

第59代 宇多天皇……藤原基経
(887-897)
・阿衡事件(887-888)

 

Get Wild

◆貞明親王は、幼き頃から奇天烈な方だったことが伝わっております。

しかも9才で即位。
当然ながら政務などデキるわけがなく藤原基経が摂政に就きます。

しかし基経もウカウカしてられません。

陽成天皇の母である藤原高子は、基経とは兄妹ながらその仲は最悪で、互いに権力闘争を繰り広げるような有様。
甥っ子が即位したとはいえ、手放しで喜べる状況ではなかったのです。

 

スポンサーリンク

ネバギバ

◆何かとうるさい源融さん。

基経とは東北で共に同じ任に就いたこともある仲です。

しかも、元々は嵯峨天皇の子という血統バツグンの出身ですから、源氏臣籍降下さえしていなければ……。

 

大事件

◆それは883年11月のことでした。

天皇にお仕えしていた源益(みなもと の まさる)が内裏(天皇の私的エリア)で殴り殺されるというショッキングな事件がありました。

これに関わっていたのではないか?
と見なされたのが、なんと陽成天皇。

どう考えても尋常ならざる出来事でした。

 

スポンサーリンク

打診

◆藤原基経にとっての当面の問題。
それは陽成天皇を譲位させた後釜でした。

源姓は天皇になれない!

このセリフ、後にブーメランとなるのですが、だからと言って源融にチャンスは巡ってくるのか?

※次週へ続く!

 

【知っとくと平安時代が面白くなる! 貴族の王者・藤原四家】
・藤原武智麻呂→藤原南家 ※藤原仲麻呂(恵美押勝)
・藤原房前→藤原北家 ※藤原冬嗣・藤原良房・藤原時平藤原道長
・藤原宇合→藤原式家 ※藤原百川・藤原種継・藤原薬子
・藤原麻呂→藤原京家 ※マイナー・藤原浜成

【過去作品はコチラから→日本史ブギウギ

著者:アニィたかはし




スポンサーリンク


武将ジャパンで新感覚の戦国武将を描いた『戦国ブギウギ』を連載。
従来の歴史マンガでは見られない角度やキャラ設定で、日本史の中に斬新すぎる空気を送り続けている。間もなく爆発予感の描き手である(編集部評)

 

 





動画配信サービス・主要7社
当サイトで試してみました


注目!西郷隆盛2番目の妻
愛加那(とぅま)とは?


1位 朝ドラまんぷくモデル
安藤百福50歳からチキンラーメンを開発!


2位 甲斐源氏の重責とは?
武田信玄53年の生涯


3位 漫画『アンゴルモア』で
盛り上がる元寇のすべて!


4位 意外と知らない
源義経の生涯ストーリー


5位 軍師の枠を超えていた!?
黒田官兵衛、真の実力


6位 ゴツイケメンな幕臣
山岡鉄舟の信念


7位 四国の覇王!
長宗我部元親の生涯とは


8位 史上最強の出世人だが
最期は切ない豊臣秀吉


9位 金栗四三いだてんモデル
日本人初の五輪選手は驚きの成績!?


10位 藤原道長
出世の見込みなかった62年の生涯


注目! 日米修好通商条約の真実
タフネゴシエーター岩瀬忠震


-まんが日本史ブギウギ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2018 All Rights Reserved.