八月十八日の政変

まんが日本史ブギウギ

八月十八日の政変で京を追われ長州藩ピンチ まんが日本史ブギウギ220話

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
八月十八日の政変
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

帝からの手紙

◆後の戊辰戦争に敗れ、斗南藩へ転封させられたり、北海道開拓へ送り出されたり、とことん不遇で発言力も奪われてしまい、すっかり朝敵とされてしまった会津ですが。

実際、孝明天皇に最も信頼されていたのは会津藩でした。

その証拠に

宸翰(天皇直筆の書状)

御製(天皇が詠んだ和歌)

が残されています(以下の記事に詳細あり)。

孝明天皇
孝明天皇の生涯を知れば幕末のゴタゴタが超わかる~謎に包まれた御意志

続きを見る

 

薩会同盟

◆追い詰められた長州藩。

いよいよ偽勅に際限が亡くなっていたころ、大和の国では……。

 

天誅組の変

◆蜂起したのは土佐藩出身の吉村寅太郎。

薩摩の寺田屋事件にも関わっていたことは以下の回で報告しましたね。

まんが日本史ブギウギ217話 寺田屋・生麦・守護職で幕末舞台は京都へGO!

続きを見る

こうした偽勅騒動はいよいよシャレにならなくなり……。

※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-まんが日本史ブギウギ