まんが日本史ブギウギ

まんが日本史ブギウギ232話~戊辰戦争の最終局面は蝦夷共和国だ!

戊辰戦争における会津藩や土方歳三、あるいは奥羽越列藩同盟の動きを見て、こんな疑問を持ったことはないでしょうか?

「なぜ彼らは無謀な戦いを続けたのか?」

しかしこれ、野暮だと思うのです。

始めから「負ける」と思って戦う人はいません。

愛妾と同船して大坂から江戸へ戻ってきたかと思ったら、自身の命は保護され、江戸城無血開城を強行した徳川慶喜に、どれだけの幕臣たちが嘆いたことか。

幕府には、まだ勝てる戦力がある――。

と、西軍を迎撃するための戦略を立案しても、慶喜に却下され、いつしか処刑に追い込まれた小栗忠順もいます。

小栗忠順
渋沢より経済通だった幕臣・小栗忠順はなぜ消された?青天を衝け武田真治

続きを見る

結局、組織も国も、すべてはリーダーの資質次第。

主君ガチャにハズレれば不幸でしかなく、それでも戦い続けた武士たちに注目したい……マンガ『日本史ブギウギ』第232話スタート!

 

お好きな項目に飛べる目次

彰義隊

◆慶喜直々に助命を懇願された勝海舟にしてみれば、もう命を張ってもアホらしいとしか思えないのも確か。

勝海舟
史実の勝海舟にはどんな実績がある? 江戸っ子幕臣77年の生涯まとめ

続きを見る

 

指揮官

◆上野彰義隊の殲滅計画を立案した大村益次郎

大村益次郎
靖国神社で銅像になっている大村益次郎(村田蔵六)って何者なんだい?

続きを見る

西郷隆盛からも「恐ろしい男」だとされました。

そして彰義隊は……。

上野戦争(彰義隊)
彰義隊が散った上野戦争の恐ろしさ 旧幕府軍の悲しき結末を振り返る

続きを見る

 

白虎隊

会津藩は、以下のように軍を編成。

・玄武隊(50-56才)
・青龍隊(36-49才)
・朱雀隊(18-35才)
白虎隊(16-17才※年齢を繰り上げてそれ以下の者もあり)
・幼少組(14-15才※予備兵力)

白虎隊にせよ、幼少組にせよ、現代で言えばまだ中高生程度の少年たちが合戦に駆り出されます。

※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-まんが日本史ブギウギ