まんが戦国ブギウギ

まんが戦国ブギウギ35話 我が名は奇妙丸!織田家の跡を継ぐ者なり!

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
まんが戦国ブギウギ35話
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

お好きな項目に飛べる目次

筒井順慶

明智光秀本能寺の変を起こした後、豊臣秀吉山崎の戦いに挑む時、洞ヶ峠で日和見したなんていう冤罪をかぶらされちゃうのが筒井順慶さん。もともと大和地方の国衆的ポジションから大名へと飛躍した家であり、後から大和へ侵出してきた松永久秀とは仇敵でもありました。つか、島左近こんなところに!

明智光秀
明智光秀の史実を振り返る!麒麟がくるとは何が違ったか?55年の生涯まとめ

続きを見る

 

爆発!

◆信貴山城には、複数階のがあったと記されています。そこで「安土城より古い天守だ」と言われるのですが、「天主」と名付けたのは信長さんが最初。信忠さんはおとうちゃんの信長さんから「ああいう櫓を『天主』と呼ぼうと思っているんだ」と教えてもらっていたとか?
なお、猿楽が理解できないとおっしゃってる秀吉さんですが、後にハマります。どちゃくそハマります。なんせ自ら台本を作るほどで、能楽を保護したぐらいで、実はその話もマンガ化しております(以下参照)。

あわせて読みたい関連記事

明智光秀
明智光秀の史実を振り返る!麒麟がくるとは何が違ったか?55年の生涯まとめ

続きを見る

松永久秀は爆死に非ず~信長を2度裏切るも実は忠義の智将70年の生涯

続きを見る

筒井順慶(大和の戦国大名)36年の生涯! 松永と戦い 明智と豊臣に挟まれ

続きを見る

織田信成は織田信長の子孫なのか?
織田信成さんは本当に信長の子孫なの?ホンモノの直系子孫「知らない」て

続きを見る

織田信忠
信長の嫡男・織田信忠(奇妙丸)ってどんな人?最期は光秀に狙われて

続きを見る

本能寺の変
本能寺の変で光秀はなぜ信長を裏切ったか 諸説検証で浮かぶ有力説は?

続きを見る

まんが戦国ブギウギ57話 サルが猿楽とはこれ如何に!天下人の地味な趣味

続きを見る

織田信長
織田信長 史実の人物像に迫る!生誕から本能寺まで49年の生涯まとめ年表付

続きを見る

もう一つの【まんが連載】はこちらから!→日本史ブギウギ

著者:アニィたかはし

書籍版『戦国ブギウギ』です!

 



-まんが戦国ブギウギ