規格外の英雄その名は曹操!乱世の奸雄は66年の生涯で何を夢見ていたか?

付:【参考文献】曹操を知るためのブックガイド

ハムレット:
森羅万象に耳を傾けよ、されど己のことはあまり告げるな。
他者の意見を傾聴し、審判は控えめにせよ。
『ハムレット』第一幕第三場

曹操を知るとなると、大変厄介なものがあります。
本稿を書くにせよ、参考文献の量が中途半端ではありません。

ざっくりとまとめてみました。

【初級:スターターパック】

新品入手が容易なものを選びました。

『正史 三国志』全8巻 ちくま学芸文庫版
これから、まずはこれからです。

『魏の武帝 曹操』石井仁
定番中の定番。まずはこれです。

『史実としての三国志』渡邊義浩監修
新書なのでさっくりとわかりやすく読めます。

『曹操 奸雄に秘められた「時代の変革者」の実像』三国志学会監修
テーマ別の曹操最新研究本。

『特別展「三国志」図録』
あの特別展の意義がつまった素晴らしい図録。永久保存版に。

『三国志事典』渡邊義浩
便利です。

【中級:アドバンスド】

ここから先は、古本でなければ入手困難なものも含まれます。思想と中国文学史も入り込みますので、難易度はあがってきます。広い目で見るのであれば、踏み込みましょう!
・『「三国志」の政治と思想』渡邊義浩
・『三国志 演義から正史、そして史実へ』渡邊義浩
・『漢帝国 400年の興亡』渡邊義浩
渡邊氏は思想史に強みがあります。曹操と諸葛亮の思想は、強固なもの。理解を深めたいのであれば、外せません。

・『三国志演義事典』渡邊義浩・仙石知子
これも手元にあると便利です。

・『曹操墓の真相』河南省文物考古研究所
・『三国志の考古学』関尾史郎
考古学目線で見た、曹操の墓の価値を解析しています。

・『曹操注解 孫子の兵法』孫子・中島悟史
曹操の思考回路を学ぶのであれば、これに尽きます。

・『中国人物伝II 三国時代ー南北朝 反逆と反骨の精神』井波律子
・『読み切り三国志』井波律子
・『中国的レトリックの伝統』井波律子
・『奇人と異才の中国史』井波律子
・『三国志名言集』井波律子
・『史記・三国志英雄列伝』井波律子
井波氏は、中国文学史に強みがあります。曹操は文才が独自のものがありますので、こうした解釈をしながら読み取る必要性があるのです。
曹操自身の詩も、解釈をしながら自力で解釈することで、楽しめます。
本稿の翻訳は砕けすぎていますので、井波氏の美麗で端正な翻訳で、頭をスッキリさせましょう。

・『中国の歴史4 後漢・三国時代 三国志の世界』金文京
・『三国志演義の世界』金文京
金氏は中国文学史に強みがある方です。『演義』成立過程も含めて、やはり抑えておきたいところです。

【上級:ここまで読めば何か別の世界にいける気がするッ!】

入手難易度もあがりますし、そこまでやる必要性はありません。用法用量を守ったうえで、ご自身の判断で挑んでください。

・『中国人の機智 『世説新語』を中心として』井波律子
・『中国的大快楽主義』井波律子
曹操はじめ、当時の人びとが目指したはっちゃけた世界観があります。

・『中国の五大小説(上)』井波律子
・『中国文章化列伝』井波律子
・『三国志演義』井波律子
・『中国侠客列伝』井波律子
・『古代中国の性生活』ファン・フーリック
中国史を語る上で、性生活は見落とされがちですが、それはどうにも画竜点睛。この一冊だけでも読んでほしいもの。設定にこだわりたい腐女子ならば、欠かせない一冊。これが気に入ったら『金瓶梅』へステップアップだ!

【黄金体験薤露行 ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム:せっかくだから新たな世界へ進まないか……】

せっかくだから中国史か中国文学しか中国思想史でも学ぼうかな? そんなあなたにはこれだッ!

・『人間・始皇帝』鶴間和幸
・『中国古代史研究の最前線』佐藤信弥
どちらも新書で入手が容易かつ、中国史研究へのアプローチがまとまっています。これから中国史を専攻しようか。そう思い始めた方に読んでいただきましょう。
ここでは割愛しておりますが、儒教、道教関連もおすすめ。儒教倫理がわからないと、曹操が打破を目指した価値観が把握しにくくなります。

・『昨日までの世界』ダイアモンド
・『ホモ・デウス』ノア・ハラリ
・『暴力の人類史』ピンカー
・『殺戮の世界史』ホワイト
それ以外の本は、世界史における転換点を学上で、興味深いものです。

繰り返しますが、これを全部読む必要はありませんよ。
フィクションはいろいろあります。あなたの好きな曹操を、みつけてください。どの曹操にも、味と個性があります。おっさんでも、美少女でも。顔グラはどうでもいいんです。

では、曹操と一緒に楽しい生活をお送りください。
その結果、あなたの隣で曹操がうろうろすることになっても、申し訳ありませんが私は責任を負いかねます。

絵・小久ヒロ
文:小檜山青
※2020年1月16日発売の『三國志14 TREASURE BOX』同梱のアートブックで全武将の紹介文を書かせていただきました(→amazon)(PS4版はこちら

『三國志14 TREASURE BOX』WIN版 PS版/amazonより引用

 



-

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2020 All Rights Reserved.