日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

まんが戦国ブギウギ 徳川家 豊臣家

墜ちる鬼武蔵!面の下には美形の死に顔……その頃秀吉の前には無双が現れて【戦国boogie-woogie vol.90】

更新日:

 

豊臣秀吉に反旗を掲げる織田信雄と、それを補佐するカタチで反秀吉を旗幟鮮明にした徳川家。
大坂の南では雑賀だけでなく、四国からは長宗我部も徳川の味方になるなど、秀吉は、畿内をほぼ制圧しながら同時に四方を囲まれることにもなった。
そして両者はついに衝突!!
池田恒興が森長可と共に徳川の背後を衝く作戦を強行し、三河へ攻め込んだのである。
しかし、それは徳川側には筒抜けで……。

 

【毎週土曜日連載】 過去の連載全話を最初から読む

徳川チョロいぜ♪ カンパーイ……なしよ!

20151115アニィたかはしさん4コマ漫画1
◆2万の大軍を率いて、家康の本拠地・三河をつこうとした池田・森軍。
アッサリ見破られて総大将・羽柴秀次は敗走し、戦名人と呼ばれた堀秀政も即座に撤退、残されたのが両名でした。
鬼武蔵と呼ばれ、戦場では恐れられた森長可さんでしたが、さて、このピンチ、どう脱するのでしょう……。

 

スポンサーリンク

鬼武蔵の面割れるとき、もはや退路はありゃしまへん

20151115アニィたかはしさん4コマ漫画2
◆岩崎城を囲んで浮かれていた羽柴勢の前に現れたのは、家康直々に率いる徳川の主力でした。
そして森長可は、鉄砲による狙撃で死亡――。
有名な大将格が敵の銃弾に倒れるって、かなり珍しいですよね。他におりましたっけ?
いずれにせよ、これで森軍が崩れ、池田恒興たちもまた窮地に追い込まれていくのでした。

 

スポンサーリンク

父・兄死んでも家が残れば問題ないっしょ

20151115アニィたかはしさん4コマ漫画3
◆五大老でもなく五奉行でもなく、伊達政宗のようなド派手エピソードもなければ、黒田官兵衛のように華麗なる戦功もない。
されど、戦国期に一大勢力を築いたのが池田家です。
特に姫路城で知られるこの輝政さんが、実は有能だったんすよねー。豊臣・徳川政権を通じて大きな石高を与えられ、改易されることもなく存続。こうしたドライな一面が、その躍進を支えたのかもしれませんw

 

東の無双!2万の軍を500で食い止めるって!?

20151115アニィたかはしさん4コマ漫画
◆味方の危機に反応して、即座に動いたのが秀吉さんでした。小牧山の徳川軍に攻めかかったのです。
が、ここで戦国史上でも非常に不思議なエピソードがありまして。それがマンガの一幕です。
本多忠勝が500の兵で秀吉2万の軍を食い止める。って、どんだけーーーー!
家康が忠勝をその場に残しておいたことから、一定の抑止力になることは計算していたのかもしれませんが、どうやって防いだんでしょう。一定の足止めをしたら撤退の予定だったのかもしれませんね。
とにかく、本多忠勝さんって、やっぱり凄すぎ!

 

(来週へ続く)

漫画・アニィたかはし
【毎週土曜日連載】 ほかの連載全話を最初から読む

 

スポンサーリンク

戦国ブギウギの書籍版です!




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-まんが戦国ブギウギ, 徳川家, 豊臣家

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.