墜ちる鬼武蔵!面の下には美形の死に顔……その頃秀吉の前には無双が現れて【戦国boogie-woogie vol.90】

 

秀吉に反旗を掲げる織田信雄と、それを補佐するカタチで反秀吉を旗幟鮮明にした徳川家。
大坂の南では雑賀だけでなく、四国からは長宗我部も徳川の味方になるなど、秀吉は、畿内をほぼ制圧しながら同時に四方を囲まれることにもなった。
そして両者はついに衝突!!
池田恒興が森長可と共に徳川の背後を衝く作戦を強行し、三河へ攻め込んだのである。
しかし、それは徳川側には筒抜けで……。

 

【毎週土曜日連載】 過去の連載全話を最初から読む

徳川チョロいぜ♪ カンパーイ……なしよ!

20151115アニィたかはしさん4コマ漫画1
◆2万の大軍を率いて、家康の本拠地・三河をつこうとした池田・森軍。
アッサリ見破られて総大将・羽柴秀次は敗走し、戦名人と呼ばれた堀秀政も即座に撤退、残されたのが両名でした。
鬼武蔵と呼ばれ、戦場では恐れられた森長可さんでしたが、さて、このピンチ、どう脱するのでしょう……。

 

鬼武蔵の面割れるとき、もはや退路はありゃしまへん

20151115アニィたかはしさん4コマ漫画2
◆岩崎城を囲んで浮かれていた羽柴勢の前に現れたのは、家康直々に率いる徳川の主力でした。
そして森長可は、鉄砲による狙撃で死亡――。
有名な大将格が敵の銃弾に倒れるって、かなり珍しいですよね。他におりましたっけ?
いずれにせよ、これで森軍が崩れ、池田恒興たちもまた窮地に追い込まれていくのでした。

 

父・兄死んでも家が残れば問題ないっしょ

20151115アニィたかはしさん4コマ漫画3
◆五大老でもなく五奉行でもなく、伊達政宗のようなド派手エピソードもなければ、黒田官兵衛のように華麗なる戦功もない。
されど、戦国期に一大勢力を築いたのが池田家です。
特に姫路城で知られるこの輝政さんが、実は有能だったんすよねー。豊臣・徳川政権を通じて大きな石高を与えられ、改易されることもなく存続。こうしたドライな一面が、その躍進を支えたのかもしれませんw

 

東の無双!2万の軍を500で食い止めるって!?

20151115アニィたかはしさん4コマ漫画
◆味方の危機に反応して、即座に動いたのが秀吉さんでした。小牧山の徳川軍に攻めかかったのです。
が、ここで戦国史上でも非常に不思議なエピソードがありまして。それがマンガの一幕です。
本多忠勝が500の兵で秀吉2万の軍を食い止める。って、どんだけーーーー!
家康が忠勝をその場に残しておいたことから、一定の抑止力になることは計算していたのかもしれませんが、どうやって防いだんでしょう。一定の足止めをしたら撤退の予定だったのかもしれませんね。
とにかく、本多忠勝さんって、やっぱり凄すぎ!

 

(来週へ続く)

漫画・アニィたかはし
【毎週土曜日連載】 ほかの連載全話を最初から読む

 

戦国ブギウギの書籍版です!


やっぱり天才!?
織田信長【入門編】
桶狭間から本能寺までの49年を最新解説!





関連記事

コメント

    • アニィたかはし
    • 2015年 11月 17日

    鬼武蔵使い様こんばんは、いつもありがとうございます
    アニキついに退場しました。キャラ起こす際
    仮面キャラがどうしても一人欲しいという思いがあり
    じつは父親が既に仮面だったので、継承するカタチでこのキャラになりました
    この頃の秀吉と家康の、良く言えば心理戦というか腹芸というか
    錯綜する思い入れはなかなか凄まじいものがあると思います。
    蟹江のエピソードはお届けいたしますw頑張ります
    今後ともよろしくお願いいたします

    • 鬼武蔵使い
    • 2015年 11月 16日

    中島みゆきの「世情」が流れていそうな、鬼いちゃんの最期でしたね(若干シャァがかぶっているのはアレだけどw)
    なんか思うに、忠勝の通せんぼも秀吉の救援しようとしたのも、ホントは織田直参を切り捨てのための見殺しなんじゃないかって気がしないでもないですが。蟹江の合戦もあるなら楽しみにしてますね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本史受験の参考書!

「日本史オモシロ参考書vol.1」
著:長月七紀

井伊直弼って本当は悪い人じゃない!?
織田信長の前にも幾度か攻め込まれている、暴れん坊の比叡山延暦寺。

などなど日本史受験と関係のある人物・事柄のトホホな話を一冊の参考書としてマトメてみました!

価格250円※Kindle読み放題対応

書籍情報『戦国診察室』

アマゾンの戦国本ランキングで1位(一時)になった書籍『戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪』
戦国診察室帯アリ450
税込価格1,728円(現在アマゾンでは各小売店様のプレミア価格で発売されてます)

配信先

武将ジャパンでは下記サイトへの記事配信を行っております。

日刊SPA!

シミルボン

facebook

本郷和人歴史キュレーション

東大の歴史研究第一人者、本郷和人教授が登場! 最先端の歴史を堪能しましょう

hongokazutoeye

コミック版『戦国ブギウギ』

当サイトで連載中の『戦国boogie-woogie』(アニィたかはし)がコミックで販売されます!!! 戦国ブギウギ表紙イメージB
ページ上部へ戻る