まんが日本史ブギウギ

島津制圧からの九州騒乱!豊臣天下は進むよドコまでも 日本史ブギウギ174話

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
日本史ブギウギ174話
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

バテレン追放令

◆キリスト教に傾倒していたとされる有馬晴信は、浦上の地をイエズス会に寄進しておりました。

後に様々なトラブルに巻き込まれる晴信ですが、

詐欺師にハメられた戦国大名・有馬晴信~苦難の連続だったキリシタンの生涯

続きを見る

それはさておき、キリスト教の拡大を懸念した秀吉は宣教師追放を掲げます。

南蛮貿易では、日本人の奴隷(日本国内での合戦で囚えられた敵エリアの農民など)がマカオ経由で世界各地へ売られていた――という由々しき事態を重んじたともされます。

戦国時代の日本人奴隷
戦国時代&大航海時代は「奴隷時代」罪なき日本人は何処へ売られたか

続きを見る

 

北野大茶湯

◆戦国著名人の茶が飲める!

と称して大々的に取り組まれた北野大茶湯(北野大茶会)。

クジを引いて

1等 秀吉
2等 千利休
3等 津田宗及
4等 今井宗久

上記のように引き当てた人からお茶をいただけるという内容でした。

しかし、秀吉の思うように人は集まらず、わずか一日で終了してしまいます……。

秀吉主催の北野大茶会! 人がサッパリ集まらずわずか一日で終了した件

続きを見る

豊臣秀吉
豊臣秀吉 数々の伝説はドコまで本当か? 62年の生涯まとめ【年表付き】

続きを見る

考えようによっては「失敗したから一日で終わり!」と、非常に素早い判断ができた秀吉はさすが……という見方は苦しいですかね。

 

肥後国人一揆

◆【小牧・長久手の戦い】で秀吉との対立が決定的になってしまい、どうにか延命されて肥後国の統治を任されていた佐々成政

年貢はとったらいかん――という秀吉に無茶振りをされ、すったもんだの末、地元の国衆たちに反乱を起こされてしまいました。

肥後国人一揆
肥後国人一揆で成政が切腹へ!秀吉の政治的策略に追い込まれた?

続きを見る

佐々成政
信長の側近から戦国大名になった佐々成政~秀吉に潰された生涯53年

続きを見る

秀吉の陰謀だったのでは?とも思われるこの一件。

援軍として送られてきたのが立花宗茂らの九州勢でした。

立花宗茂
西の戦国最強と称された立花宗茂~浪人から大名へ復活した76年の生涯

続きを見る

※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-まんが日本史ブギウギ