まんが戦国ブギウギ

家康が熟女派ならばワシの妹届けちゃる!まんが戦国ブギウギ98話

小牧・長久手の戦い】で徳川家康に勝利した豊臣秀吉

織田家内外の人間に「天下人」と納得させるには、諸大名だけでなく何より徳川家康の「服従」が必要だった。

むろん、簡単には承服しかねる家康。

どうしても臣下の礼が欲しい秀吉。

さすがの知恵者・秀吉も、なかなか決定打を放てない中、くだした決断はやはり途方もない解だった――。

小牧・長久手の戦い(豊臣vs徳川の総力戦)複雑な戦況をスッキリ解説

続きを見る

 

お好きな項目に飛べる目次

お好きな項目に飛べる目次

政略結婚

◆秀吉が高貴な女性好きだった一方、色んな所に手を出していたのが家康。

必ずしも上流貴族・武家の出ではない女人も側室にしており、息子・松平信康の自害事件時に連座で築山殿を亡くしてからは正室の座は空いていた。

松平信康
松平信康(家康の長男)はなぜ自害へ追い込まれた?謎多き諸説を考察

続きを見る

築山殿(瀬名姫)
築山殿/瀬名姫(家康の正室)は重たい女?最後の手紙と殺された理由

続きを見る

そこに実妹をねじこむのが秀吉である。

秀吉の元へ走った石川数正は、その後、あまり表舞台には出てきませんね……。

石川数正(家康の右腕)はなぜ豊臣へ出奔した?その生涯と5つの知将エピソード

続きを見る

 

ラッピング

◆朝日姫さん、このとき44歳。

当時ではかなり老人域ですよね。

いくら家康が「熟女アリ」だとしても……。
※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-まんが戦国ブギウギ