小石川養生所と小川笙船

まんが日本史ブギウギ

赤ひげの小石川養生所は「目安箱」から!まんが日本史ブギウギ196話

こちらは3ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
小石川養生所と小川笙船
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

像が来た

◆享保十三年(1728年)に来日したアジア象。

中国の商人がベトナムから長崎へ持ち込み、翌年享保一四年(1729年)には江戸城の徳川吉宗に会い、その後はなんと12年間も浜御殿(現在の浜離宮)で飼育されました。

※詳細は以下の記事をご覧ください

天皇に謁見するため従四位になった渡来象もいた!? ゾウと日本人の歴史

続きを見る

 

後継者問題

◆将軍様と言えば、必ずセットで語られるのが継嗣問題。

徳川家重
小便公方と呼ばれた将軍~九代・徳川家重は一体どんな人物だったのか

続きを見る

そもそも徳川吉宗が就任した経緯も特異だっただけに、

徳川吉宗
史実の徳川吉宗はクセの強い名君だった?ドラマ『大奥』冨永愛

続きを見る

自身の息子以降は安定化させたかったのでしょう。

そのために【御三卿】も設置。

御三卿
御三家と御三卿って何がどう違う? 吉宗が田安家を創設した理由

続きを見る

盤石の体制を敷いていきます。

あわせて読みたい関連記事

享保の改革
享保の改革は失敗か成功か?目安箱や米政策をはじめとした吉宗の手腕

続きを見る

天皇に謁見するため従四位になった渡来象もいた!? ゾウと日本人の歴史

続きを見る

徳川家重
小便公方と呼ばれた将軍~九代・徳川家重は一体どんな人物だったのか

続きを見る

徳川吉宗
史実の徳川吉宗はクセの強い名君だった?ドラマ『大奥』冨永愛

続きを見る

御三卿
御三家と御三卿って何がどう違う? 吉宗が田安家を創設した理由

続きを見る

目安箱
吉宗考案の目安箱はちゃんと機能した?享保の改革に対する批判は?

続きを見る

大岡越前守忠相
大岡越前守忠相の大岡裁きは一件だけ?吉宗に抜擢された名奉行の真実

続きを見る

火消し
江戸期の火消しがカッコイイ! 始まりは家光時代の大名火消だった

続きを見る

青木昆陽『蕃藷考』
江戸の民を救った青木昆陽『蕃藷考』サツマイモが奨励された理由とは

続きを見る

バックナンバーを全部読みたい!という方はこちらへ→日本史ブギウギ

戦国武将の物語が読みたい!という方はこちらへ→戦国ブギウギ

著者:アニィたかはし
文:五十嵐利休

武将ジャパンで新感覚の戦国武将を描いた『戦国ブギウギ』を掲載!

TOPページへ

 



-まんが日本史ブギウギ

×