まんが日本史ブギウギ

徳川九代~十代将軍は地味だけれどもそれがいい!まんが日本史ブギウギ198話

こちらは3ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
まんが日本史ブギウギ198話
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

御三卿

◆そもそも御三卿(田安家・清水家・一橋家)は、御三家(紀伊藩・尾張藩・水戸藩)をフォローする立場。

例えば水戸藩から慶喜が一橋家に入り、一橋慶喜となって、後に15代将軍となったのは、あまりにも有名な話ですね。

徳川慶喜
徳川慶喜を知れば幕末の動乱がわかる!家康の再来とされた英邁77年の生涯

続きを見る

 

重商主義

◆先程も申しましたように、江戸時代も中期を迎えれば「お米」だけの時代ではありません。

全国を流通する商品は格段に膨らみ、そうしたところからの税収こそが幕府の新しい財源とも言えました。

またロシアとの外交政策も構想していたのが田沼意次です。

田沼意次
田沼意次はワイロ政治家というより優秀な経済人? 評価の見直し進む

続きを見る

最近になって再評価が進むのも当たり前ですね。

しかし……。

みんなが読んでる関連記事

徳川吉宗が将軍になるまでのミステリー 7名の重要人物が次々に死亡って!?

続きを見る

享保の改革
享保の改革は失敗か成功か?目安箱や米政策をはじめとした吉宗の手腕

続きを見る

菱垣廻船と樽廻船の物流トラブル戦争が激しい!お互い何を運んでた?

続きを見る

徳川家重
小便公方と呼ばれた将軍~九代・徳川家重は一体どんな人物だったのか

続きを見る

禁中並公家諸法度
家康と秀忠の名で出された『禁中並公家諸法度』には何が記されている?

続きを見る

徳川慶喜
徳川慶喜を知れば幕末の動乱がわかる!家康の再来とされた英邁77年の生涯

続きを見る

田沼意次
田沼意次はワイロ政治家というより優秀な経済人? 評価の見直し進む

続きを見る

バックナンバーを全部読みたい!という方はこちらへ→日本史ブギウギ

戦国武将の物語が読みたい!という方はこちらへ→戦国ブギウギ

著者:アニィたかはし
文:五十嵐利休

【参考】
国史大辞典
『御家断絶―改易大名の末路』(→amazon

武将ジャパンで新感覚の戦国武将を描いた『戦国ブギウギ』を掲載!

TOPページへ

 



-まんが日本史ブギウギ