まんが日本史ブギウギ

桜井の別れから、湊川にて散りぬとき【まんが日本史ブギウギ】

鎌倉幕府を滅亡に追い込み、後醍醐天皇を奉じて名を轟かせた楠木正成。

悪党上がりの奇抜な戦術は、当時の常識を覆し、まさしく戦の天才と呼ぶに相応しい活躍であった。

しかし、その生命は風前の灯となりつつある。

大軍の足利尊氏を迎え、望んではいなかった新田義貞との共闘へ……マンガ「日本史ブギウギ」、第110話スタート!

 

正成の戦略

 

桜井の別れ

 

新田のお誘い

 

決戦前飲み会

 

湊川決戦

 

義貞の奥の手

 

ゴダイゴ反省

 

北国へ……

※次週へ続く

【過去作品はコチラから→日本史ブギウギ

著者:アニィたかはし

武将ジャパンで新感覚の戦国武将を描いた『戦国ブギウギ』を連載。
従来の歴史マンガでは見られない角度やキャラ設定で、日本史の中に斬新すぎる空気を送り続けている。間もなく爆発予感の描き手である(編集部評)

 



-まんが日本史ブギウギ