真田幸村はナゼ伝説が一人歩きするのだろう?

 

織田信長に伊達政宗、真田幸村・・・。

ここ数年の戦国BASARAや戦国無双ブームでイケメン武将としても取り上げられており、戦国ギャルとか歴女に限らず、男が見ても痺れる存在だ。

しかし、この幸村さん、悲しいことに我々が知っている伝説にいくつか怪しいものもございまして・・・。

 

本名は真田信繁です

そもそも彼は本名からして違う。にわかには信じがたいことだが、真田幸村という名の人物は歴史上、存在しない。彼の名は「信繁」であり、幸村という呼び名は江戸時代に突然現れた。

いったい誰やねん?と、これが多くの歴史研究家が調べても確たる答えは出ないまま。

たしかに父の昌幸も、祖父の幸隆も「幸」の字が入っており、幸村という名は収まりがとてもよい。ゆえに違和感なく広まってしまったのだろう。

 

十勇士もいませんでした

真田幸村には、彼と同じぐらい人気のある部下がいる。真田十勇士だ。

彼らが架空の人物であることは今さら説明不要かもしれないが、そもそも十勇士とは、講談本(今で言うマンガ)の『立川文庫真田幸村』に登場したのがキッカケで、大正時代に広まった。ざっと10名を挙げてみよう。

猿飛佐助 十勇士の筆頭で忍者
霧隠才蔵 浅井長政の家臣の息子で伊賀の忍者から忍術を伝授された忍者 *
穴山小助 信玄の弟、穴山梅雪の甥で幸村の影武者
三好清海入道 鉄の棒を振り回す怪力の僧侶
三好伊三入道 清海の弟
由利鎌之助 鎖鎌の名人
筧(かけい)十蔵 鉄砲の名手
海野六郎 真田家の古くから使える参謀
根津甚八 幸村の影武者
望月六郎 幸村の影武者

20130729yukimura

ご存知真田一族は、武田家や上杉家、北条家に徳川家と強敵ばかりとの駆け引きが続き、諜報活動の存在は不可欠だった。そのため十勇士たちも忍者が主流となっているのであろう。
ぶっちゃけ「実在してくれていたら最高に面白かったのに!」とは思うし、マンガなどでも味が出るのでこのまま生き残ってほしいが、事実ではないことだけは頭の片隅に入れておきたい。

 

「あのぅ、これ、幸村さんのお顔では・・・」

そして真田伝説のラストは、幸村の死に様である。

彼は大坂夏の陣で徳川本陣に突撃し、最後は体力の限界で休んでいるところを福井藩の兵士に見つかり、「オレの首を持っていけ。私は真田幸村である」と男気のある最期であったと伝えられている。

くぅうううううう! 悲しいかな、これがウソ><;

最近の研究で、福井から新しい史料が見つかってしまったのだ。

見つけんなよ!とイケメン幸村ファンが怒りたくなる内容かもしれないので、心当たりのある方は、ここでページを閉じてくだせぇ(´・ω・`)

実は幸村が語ったとされる「オレの首をもっていけ」なんて粋な会話は一切なく、転がっていた数多の首の中から見つけられたという。激しい混戦の中、誰が誰だかわからず、のちになって、「あのぅ、これ、幸村さんのお顔では・・・」と認識されたのだ。

どうせなら信長みたいに遺体が見つからなければよかったのに!

とはいえ、幸村が家康に死の特攻を繰り返し、徳川軍の本陣をズタボロにしたことに変わりはない。

真田幸村。その名、その功績は永遠なり。

*ご指摘うけて修正しました。ありがとうございます。


やっぱり天才!?
織田信長【入門編】
桶狭間から本能寺までの49年を最新解説!





関連記事

コメント

    • 根保孝栄・石塚邦男
    • 2015年 5月 10日

    真田幸村と十勇士・・。
    これは立川文庫で少年時代、随分読みましたね。

    •  
    • 2014年 11月 13日

    因みに、真田幸村が「幸村」と実際に名乗っていた説も有るのをご存知でしょうか?
    むしろ今の状況を考えるとそちらの説の方が正しいと思うのですが。

    • 匿名
    • 2014年 4月 26日

    参考になりました。
    史実を知りたいので、こちらのような分かりやすくまとめているサイトがあると助かります。
    現代で魅力的に描かれている武将の史実との違いには
    語り継いで来た人々の願いや思いも込められているので
    大変興味深いです。
    ゲーム好きな夫はそういったことに興味ないと言ってましたが…。

    • BUSHOO!JAPAN
    • 2014年 4月 16日

    >財前幸村様
    貴重なご意見ありがとうございます。

    当サイトでは、史実や逸話もすべてひっくるめて
    「戦国・歴史を愛してワクワクしたい」というスタンスで運営させていただいております。

    幸村さんについても同じく、ファン目線から色々な見方にトライしてみて、
    より一層、理解を深めたいと考えております。

    が、その真意が伝わっていないとしたら、
    こちらの文章力・表現力が不足しており、申し訳ありませんでしたm(_ _)m

    今後も精進して参りますので、どんどんご意見をいただけると幸いです。
    あるいは、ご自身なりの新説などがございましたら、
    その発表の場にしていただけると嬉しい限りです。

    今後も当サイトをご愛顧よろしくお願いします。

    • 財前幸村
    • 2014年 4月 15日

    史実が違おうと、当時からそれだけ魅力のある武将だったいうことじゃろうが。
    チマチマしたつまらんことを言うな。

    • 匿名
    • 2014年 3月 07日

    うい

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本史受験の参考書!

「日本史オモシロ参考書vol.1」
著:長月七紀

井伊直弼って本当は悪い人じゃない!?
織田信長の前にも幾度か攻め込まれている、暴れん坊の比叡山延暦寺。

などなど日本史受験と関係のある人物・事柄のトホホな話を一冊の参考書としてマトメてみました!

価格250円※Kindle読み放題対応

書籍情報『戦国診察室』

アマゾンの戦国本ランキングで1位(一時)になった書籍『戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪』
戦国診察室帯アリ450
税込価格1,728円(現在アマゾンでは各小売店様のプレミア価格で発売されてます)

配信先

武将ジャパンでは下記サイトへの記事配信を行っております。

日刊SPA!

シミルボン

facebook

本郷和人歴史キュレーション

東大の歴史研究第一人者、本郷和人教授が登場! 最先端の歴史を堪能しましょう

hongokazutoeye

コミック版『戦国ブギウギ』

当サイトで連載中の『戦国boogie-woogie』(アニィたかはし)がコミックで販売されます!!! 戦国ブギウギ表紙イメージB
ページ上部へ戻る