まんが日本史ブギウギ

新田とは価値観が違う~戦の天才は政治に迷う【まんが日本史ブギウギ】

かつて強固な防御施設とは言いがたく、数日で陥落することも珍しくなかった日本のお城。

戦い方を一変させたのは楠木正成だった。

千早城の戦い
千早城の戦いで正成の戦術炸裂! 寡兵の楠木軍が幕府の大軍に快勝す

続きを見る

各所で「戦の天才」だとされる楠木正成の不幸は、その新しい戦感覚を共有できそうな武将が敵の尊氏であったことだろう。

南朝方だった新田義貞は、どうにも波長が合わず……マンガ「日本史ブギウギ」、第108話スタート!

 

新田兄弟

 

箱根・竹ノ下の戦い

 

追撃の尊氏

 

顕家登場

 

後醍醐陣営

 

尊氏の対策

 

不協和音

 

正成の迷い

※次週へ続く

【過去作品はコチラから→日本史ブギウギ

著者:アニィたかはし

武将ジャパンで新感覚の戦国武将を描いた『戦国ブギウギ』を連載。
従来の歴史マンガでは見られない角度やキャラ設定で、日本史の中に斬新すぎる空気を送り続けている。間もなく爆発予感の描き手である(編集部評)

 



-まんが日本史ブギウギ

© 2021 BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)