まんが日本史ブギウギ

だから豊臣政権は崩壊する~地震加藤の処遇は不遇?まんが日本史ブギウギ178話

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
まんが日本史ブギウギ178話
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

唐入り

◆天下統一からの唐入り――。

豊臣政権を蝕んでしまった失政の代表的出来事でしょう。

秀吉の求心力が急速に失われる一方、虎視眈々とチカラをつけていくのが徳川家康でした。

徳川家康
史実の徳川家康は三度の絶体絶命をどう乗り越えた?天下人の生涯75年

続きを見る

本多正信は、家康のマブダチ的側近ですね。

本多正信
家康の側近・本多正信は謀臣か?敗者に優しい平凡武将が徳川を支える

続きを見る

 

上陸

◆朝鮮出兵で真っ先に進軍したのが加藤清正です。

加藤清正
熊本城を築いた加藤清正がナゾの死~秀吉子飼いの人気武将その生涯

続きを見る

秀吉子飼いの代表であり、武勇を誇る一人。

【賤ヶ岳の七本槍】で知られますね(実は「九本槍」だったとも)。

賤ヶ岳の七本槍って実は九本槍!? 戦場ではどんな活躍を? まんが戦国ブギウギ81話

続きを見る

 

会津若松

◆【三成&小西】vs【清正&長政】など。

豊臣政権にとって大きな痛手となった次世代武将たちの確執。

それが決定的になったのが【文禄・慶長の役】でした……。

※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-まんが日本史ブギウギ

×