まんが日本史ブギウギ

家康の天下統一最終モード・大久保長安事件!まんが日本史ブギウギ183話

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
大久保長安事件
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

一里塚

 

正信の暗躍

◆大久保長安事件でキーマンとなるのが本多正信さん。

家康の懐刀だった知将ですが……。

本多正信
家康の側近・本多正信は謀臣か?敗者に優しい平凡武将が徳川を支える

続きを見る

 

事件

◆慶長18年(1613年)に大久保長安は中風(脳卒中等)の悪化で死亡しました。

彼ら大久保一派を敵視していたのが本多正信と本多正純の親子。

「幕府転覆を企てている!」と難癖をつけ、大久保一族の身辺調査に取り掛かりました。

結果、大量の金銀を発見――。

大久保長安の一族はことごとく処刑されてしまいます。

問題は、長安だけで終わらなかったことでしょう。追及の手はその上司・大久保忠隣にまで及ぶことになるのですが……。

※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-まんが日本史ブギウギ

×