まんが日本史ブギウギ

裸のおりょうさん 龍馬を助けてハニムーン♪まんが日本史ブギウギ226話

幕末No.1のヒーロー・坂本龍馬

その龍馬で最もインパクトあるエピソードと言えば【寺田屋事件】かもしれません。

龍馬を追ってやってきた伏見奉行の姿を入浴中の妻・おりょうさん(楢崎龍)が見つけ、裸のまま駆けつけ危険を知らせた――というドラマのような展開。

薩摩藩に助けられ、そのまま鹿児島を新婚旅行するという、ドラマ以上の流れに……ということで、マンガ『日本史ブギウギ』第226話スタート!

 

龍馬のピンチ

◆お龍さん、根性あります、ありすぎです。

新選組相手にも引かず夫を守った――なんて逸話のある木戸松子木戸孝允の妻)と張りますね。

龍馬の妻楢崎龍
龍馬の妻おりょう(楢崎龍)夫を殺された後は生活苦?66年の生涯まとめ

続きを見る

木戸松子
木戸松子(幾松)の波乱な生涯~デキる美人妻は夫の孝允をどう助けた?

続きを見る

 

スミス&ウェッソン

◆実は「銃より日本刀のほうが強い」という説もあるのですが、まぁ、仮に龍馬も剣豪だとすれば銃有利ということで。

幕末外国人
幕末の外国人は侍にガクブル 銃でも勝てない日本刀も切腹もヤバすぎ

続きを見る

 

蜜月旅行

◆こうして出かけた薩摩へのハネムーンは、なかなか楽しんだようで。

龍馬おりょうの新婚旅行
龍馬とおりょうのハネムーン 薩摩新婚旅行の日程はどんな感じだった?

続きを見る

西郷隆盛西郷糸子にもてなしされたり、大久保利通とも交流を持ったとか。

すごい新婚旅行ですね。

※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-まんが日本史ブギウギ