長宗我部家 島津家 まんが戦国ブギウギ

必殺・釣り野伏が炸裂! センゴクは戸次川から大逃亡 まんが戦国ブギウギ100話

徳川家康に実妹と実母を送り、これ以上ないプレッシャーをかけた豊臣秀吉

ついに家康は上洛を果たす――。

されど天下統一事業への仕上げはここから。

大友氏からの要請を機に九州へと送り込んだ先陣部隊は早くも暗雲立ち込める。

長宗我部元親長宗我部信親ら親子と、仙石秀久らが戦の方針を巡って対立。

眼前には、勇猛な島津四兄弟の中でも、特に戦場で際立った才を発揮する島津家久が迫っているのであった。

 

お好きな項目に飛べる目次

お好きな項目に飛べる目次

謁見前夜

◆家康を服属させてこそ秀吉の天下統一事業は進む――。

そのために実妹を無理やり離婚させて輿入れさせ、さらには実母を送り込んだ秀吉。

強烈な政治外交プレッシャーを受けた家康は、ついに秀吉の前に屈するのでした。

徳川家康(松平元康)が直面した3度の絶体絶命!75年の生涯まとめ【年表付】

続きを見る

豊臣秀吉 62年の生涯まとめ【年表付き】多くの伝説はドコまで本当か?

続きを見る

 

姓と氏

◆天正13年(1585年)に関白就任した羽柴秀吉は、その翌年、正親町天皇より「豊臣姓」を賜ります。

正親町天皇が戦国時代を生き抜く! ド貧乏だった皇室は信長に救われた?

続きを見る

最大のライバルだった家康は臣従し、もはや天下人の立場はほぼ不動!

と、見えた矢先、九州では軍目付として送り込んだ仙石秀久がトンデモナイ行動に走るのでした。

※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-長宗我部家, 島津家, まんが戦国ブギウギ

© 2020 BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)